☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年11月06日

偶然は本当に偶然か?

あんまり考えがまとまってないのですが…ちょっと書いてみますね。


偶然って本当に偶然なのでしょうか?

最近、私が実感していることに、偶然はやっぱり偶然なんかじゃない…ということがあります。

先日の「偶然を偶然と思うな」とも関連するんだけど、偶然って、人によって実感するその回数が違うんじゃないかと思ってます。



最近特に実感してるのは、偶然な出来事にたくさん遭遇する人って、たぶん「思う事柄」が数多く存在してるんじゃないかな。


何かの出来事に対して、何も思わない人と10思うことがある人の二人を比較して考えた場合に、おそらく後者のほうが偶然になる確率が高くなるんじゃないかって。


ちょっと極端なモデルケースを作ってみると…
仮に1日に何らかの出来事が3回あります。

人生80年とすると…
80年×365日×3回=87600回の出来事があることになります。この87600回の出来事について、

・Aさん
何も思わない。だから当然記憶にも残らない。

・Bさん
1つの出来事について、10個何かを思うので、876000回の思うことがある。


この場合、Aさんは何も記憶に残らないから次にもし前と関連ある出来事が起きたとしても、それを偶然と思うことすらできない。たとえばある人と出会って、その人と3日後に街中で出会ったとしても、それはAさんには記憶には残っていないことだから、はじめてのこととして認識されて、当然偶然なんてことには思えない。


Bさんの場合は、1つの出来事について、10個何かを思うことを繰り返していくことで、その10個ずつの考えが記憶に残っていって、それが次回に起きたときに「あっ偶然だ」と思う可能性が高くなる。

たとえばある人と出会って、その人と3日後に街中で出会ったときに、それがとても気に入った人で、こんなところで偶然会えるなんて…と思うことができる。

もし仮に、1つの出来事に対して20個思うことができたら、50個思うことができたら、100個思うことができたら…



そうしたら、きっとどんどん偶然と思える確率が高くなっていくんじゃないだろうか?



よくある成功者のセリフとして、「たまたま偶然が重なって運が良かっただけですよ」というものがあるけど、これなんかもまさに典型例だと思う。

この成功者の人にとっては、どうやって成功していくのかを考えに考えまくっていたお陰で、100個や1000個、10000個といったレベルでどんどん思うことが多くなっている状況かだからこそ、何か起きたときに「これはたまたま私が考えてたことだ。なんて偶然なんだ」って思うことができる。

これがたとえば10個だけしか考えていなければこれから起きる可能性のある出来事に対して、ヒットする確率が下がるわけで、そうしたらやっぱり偶然と思えることも少なくなります。


そもそも、偶然って、偶然と思えてる時点で、何かしら前段階としての記憶があってそれに基づいて次に何かがあって偶然と表現されるわけだから、その前段階の記憶数が少なければやっぱり偶然にはなりにくいですよ



最近は、何か1つの出来事に対して、数多くの思う事柄が多ければ多いほど、それが必然になる確率が上がっていくように実感してます。


(そういう意味では、私の指導も理にかなってるのかな??

生徒自身の考えを尊重するスタイルは今ももちろん続いていて、解ける・解けないは関係なくて、問題からまず何を思うのか?ということを大事にしてます。

別に正解に辿りつきたいわけではなくて、どんなことを思えるのか?ということを聞くんですよ。

問題だけに限らないですが、解法を丸暗記するんじゃなくて、自由に思っていいことをきちんと子どもたちに伝えたいなと、私は思ってます)






私は自分自身の中で勝手に「偶然だ」と思うことが多いと思ってます…(^^;)

最近も知り合ったある方の職業が音楽・芸能関係で、LFLのために動画作成とか音楽作成をしようかなと考えていたので、これまた偶然…と思えて(^^)


いいタイミングでいつも何かしらの出来事が起きる。

ほんとにうれしいことです。

ありがとうございます。






何でもいいから思う事柄を多くするのって大事だよね。ブログ上に書くことももちろん思う事柄を増やすきっかけになっていて、これまた効果がありますよ(^^)/




今日はあんまりまとまってないけど、許してください。



ブログは毎日書くことを想定しているので、まとまった状態まで持っていけないことが多々あります。


少しずつ自分の考えを出しながらも、まとめていきまーす!
そして偶然の数を多くできるようにしていきますねー(^^)/



ではではー


posted by yuichi_saito at 01:37| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。