☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2009年12月17日

家庭講師とは?

家庭講師≒家庭教師?という名称があるらしい。。。

さっき知りました(^^;)

この業界には大きく分けて、3大呼び名があります。

「講師」「教師」「先生」です。


でも…家庭講師はちょっと抵抗あるぞ。。。


◆講師…
(1)講演会や講習会で講演・講義をする人。
(2)大学などで、教授・助教授に準ずる職務にあたる教員の職名。

◆教師…
(1)学校などで、学問・技能・技術などを教える人。先生。教員。
(2)宗教上の指導をする人。

◆先生…
(1)学問・技芸などを教える人。また、自分が教えを受けている人。師。師匠。また、特に、学校の教員。
(2)学芸に長じた人。
(3)師匠・教師・医師・弁護士・国会議員などを敬って呼ぶ語。代名詞的にも用いる。また、人名のあとに付けて敬称としても用いる。
(4)親しみやからかいの気持ちを込めて、他人をさす語。「大将」「やっこさん」に似た意で用いる。
(5)自分より先に生まれた人。年長者。



家庭講師はさすがにないだろっ(^^;)




posted by yuichi_saito at 13:44| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ