☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年08月27日

カッコいいわ。真面目にカッコいい!

カッコいいわ。
真面目にカッコいい!

最近、カッコいい男になりたい症候群に駆られてます(笑)


人間的に魅力のある男性像のイメージが少しずつ湧いてきて。。。

ある本との出会いと、ある人との出会いがキッカケになってるんだけど、こういう人をカッコいい!って表現するんだなと、心の底から感じてます。


ロールモデルってすごく大事だと思うのね。(ロールモデルの説明はこちら)

人間って自分がイメージするものに近づこうとする性質があると思うんだけど、イメージ世界って、結局自分の想像の範囲内でしか行えないんだよね。

そうすると、それ以上のものにはなれないことになる。



だから、自分の想像ができないくらいに理想となるモデルになる人がいれば、その人からたくさんのことを学んでそこから自分のイメージ世界をより膨らませたり、新しいイメージ像が出来上がると思うんだ。


私の場合は、
「好きなことをトコトンやりつくす」
っていう姿勢をずっと崩さないイチローがロールモデルになってたり、教育の話だったら大学院の教授がロールモデルになってるんだけど、最近もっと身近にまた別分野でロールモデルにしたいと思う人があらわれて(^^)


一人がある本執筆されてる方でこの人とすっごく会いたい!この人の考え方に完全に惚れました。久しぶりに自分的にヒットした人です。いつかこの人と一緒に仕事できるくらいになりたいなと、思って。もう一人は女性で十分すぎるほど人間的に魅力的でほんと尊敬できる方です。


お二方ともに、

「私もこうなりたい!」

と痛烈にそう思います。



で、実は…

私は、各分野ごとに、先生と思ってる人がいてね。
↑勝手にね(^^;)

「この分野ならこの人だろ!」
みたいに思ってて、尊敬の念を抱いてるんだ。

事あるごとにいろんな刺激をもらってる。


それで、このお二方も私の先生に認定されました・笑

もちろん勝手に、、、です。




◎あなたは心の底から尊敬できる人が何人いますか?


尊敬できる人がいるって、幸せなことだと思うんだ。


逆に尊敬できる人に出会ったことありません…ってやっぱり悲しいと思う。。。



だからもっともっとたくさんの尊敬できる人に出会いたい!

そして、私も、そんな魅力ある人の仲間入りしたいです(^^)



そのためには日々の自己研鑽しかないですね!



がんばろー!


そんなこんなでLFLは今日もがんばってます☆







posted by yuichi_saito at 12:12| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。