☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年12月30日

山ごもり中@長野県

ついにやっちゃったね(^^;)

「山ごもり」

一度やってみたかったんですよね。


で、さっそくスゴイことが起こりましたー。

なんと!


季節外れの山小屋にいるんだけど、「山ごもり」にふさわしく、お客さんが一人しかいない・・・(^^;)

オーナーと私の2人きりだわ。


30日、31日、1日って私ひとりらしいのね。

お客さん。。。


というか、こんな状態だとこの山小屋潰れちゃうだろー

大丈夫かな・・・



さっき、LFLの先生との打ち合わせ電話をしたんだけど、こんなことを言われました。


「齋藤さん、修行ですか?」


あははっ。

えっと。。。

「はい。修行ですよ」


普段ね。

落ち着いてこういうの考えられなくて。

経営戦略.jpg


だから、この3日間(正確には31日と1日の2日間)で、ガッツリLFLの未来像を描くんだ。

そして、2010年の最終日と2011年の初日を結ぶんだよ(^^)

「経営戦略」頭で(笑)

LFLは将来この業界の見本になるんだから。

それにもっと早くご依頼されるようにならなきゃ。

あまりにも難しい状態になりすぎてからご依頼いただくことがあって。。。

その度に・・・
「こんな状態になる前だったらもっといろいろやりようがあったのに」
って思うんだよ。

だから、そうなる前にもっと早い段階でご依頼されるようにならなきゃって思ってます。


最近はそれも少しずつ解消されつつあるんだけど、もっともっと私自身がしっかり経営戦略を構築しなきゃね。



がんばります^^



posted by yuichi_saito at 23:55| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

28歳は、ひとつのターニングポイントなんだ。

28歳は、ひとつのターニングポイントなんだ。

ずっとこの年齢を意識して活動してきた。


なぜこの年齢かというと・・・


ここでも掲載してるけど、いろいろな理由があってね。


詳細はまた時間をしっかり取って書きますね。

これから生徒さんとがんばってきます^^






追伸:
山籠りの場所が決まりました!

場所は・・・長野です。


30日、31日、1日と山に籠って3泊してきます。

ちなみにホテル宿泊とかじゃないよ。

ほんとに「山籠り」だから(笑)


周りなんにもない・・・



でもそんな28歳の年末年始もアリなんじゃないかなと思って。


じゃあまた♪




posted by yuichi_saito at 15:20| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

山籠り計画…

まだあんまり詳しく書けないんだけど…

12月30日/12月31日/1月1日と3泊ほどの山籠りを予定。。。


LFLの今後について、一人っきりで考え抜きたくて。。。


あっ、もちろんネット使えるところにいるからブログは更新し続けます(^^)


普段はいろいろなお仕事が複雑に絡み合いすぎてて、まとまって落ち着いてゆっくり考えることが難しいから、こういうときこそ時間をたっぷりとって雑念を一切忘れてかんがえられるかなと思ってます。


世間は大みそかとお正月ムードだとは思うけど・・・(^^;)


あっ、もちろん大みそかでもお正月でも生徒さんからの相談とか保護者の方の相談にはいつでも対応します。ちゃんと電話も通じます(笑)

それがなかったら何のためにやってるんだかワケわからなくなるからね。。。



がんばらないとだー








posted by yuichi_saito at 20:13| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

「お話してると、やる気が出てくるんです」

先日、ある方にこんなことを言われた。

「お話してると、やる気が出てくるんです」

正直ビックリした。。。


私の職業のことを全く知らない人からそう言われたんですよね。

ってことは、職業を通してその人をみない場合であっても、そういうふうに感じ取れるってことだと思うんだ。


別に私自身はその人に何か特別なことを話したわけではないと思ってるし、子どもたちに話してるようなやる気持たせるためのトークをしようとか意識的に行ったわけでもないんだけど・・・(^^;)



まぁ、でも人をやる気にさせる術を持ってるのはよいことだから。


このブログでもそういうコメントをいただくことがよくあります^^


「やる気が出ました!」
「元気が出ました!」
「刺激になります!」
とかは、3大コメントかな。。。




あっ、私はLFLに届いている全コメントに目を通してます。

せっかくなので一部をご紹介しますね。




■その他
以前 花火チェック法などのでていますガイドブックをいただいたもので
す。
品川の学習障害をお持ちの次男さんをお持ちの方から、LFLの代表の斎藤さんとは、東工大学院の時からの付 き合いです。斎藤さんのブログ読んでみて下さい。このようなアドバ イスをもらっています。今回お聞きしたいのは、わが子ではなく、近くに住む甥っ子の中3。親子関係、友人関係、い ろいろ上手くいかず、勉強も逃げている様子で成績は奮わず、しかしやる気も出ず、困った状態です。集団→個 別に通塾中ではありますが塾からは進路指導もほとんど無く、お話をしてもらえるのは講習申し込みのときだけのような状 態のようです。
もう時間もありませんが、このような状態でお受けいただくことは可能でしょうか。



■その他
いつもありがとうございます。
プロフェッショナルの成長促進術の勉強会の案内を拝見しました。参加したいのですが、
私は九州の大分でして、東京までの参加は経済的に厳しい状況にあります。
そこで提案なのですが、参加費をお支払いしますので、テキストと動画(または音声)の記録をいただけないでしょうか?

また勉強会でのディスカッションやグループワークには参加できないため、若干の割引をいただけたらと、あつかましくも、お願いしたいところでございます。

私は学生ではありませんので、一般料金となりますが、ご検討、ご返信のほど、よろしくお願いいたします。

※私は今、小学生対象の個別指導塾、「○○○教室」をしております。現在、かなり小規模でして、自分自身のスキルアップを一番ひっきんの課題として考えて、取り組んでいます。

■その他
野外教育などを最近はしています。

■その他
HPを拝見しまして、大変感銘と共感を覚えました。是非、夫婦で参加を申し込みさせていただき、勉強させて下さい。よろしくお願い致します。

■その他
是非愛知県でセミナーをしていただきたいです!

■その他
自分の学生時代に斎藤先生のような方との出会いが
あればよかったと思いますが、こども達の為に活かしていければ。。。と感謝のきもちでいっぱいです。がんばってください♪

■その他
ぜひ読んでみたいです。

■その他
いつも新たな視点をありがとうございます。

■その他
いつもメルマガ読ませていただいています。
ありがとうございます。

■その他
小4の次男の家庭学習で参考にさせていただこうと思います。

■その他
よろしくおねがいします。

■その他
現在、公務員試験に勉強をしています。勉強法について、かなり興味をもっているので参考にしたいと考えています。
ありがとうございます。

■その他
子供はまだ幼児ですが、かなり興味あります。
私の学習にも応用できるでしょうか?

■その他
今、中3で、あと40番ぐらい順位を上げなければいけません!!
間に合わせたいので、お願いします!!

■その他
いつもメルマガを配信いただきありがとうございます。
12月23日開催の個別教室に、中学1年の息子、○を参加させていただきたくメールいたしました。12時10分からの第2部でお願いしたいのですが、可能でしょうか?
勉強の習慣がついておらず、普段の家庭学習は宿題だけ、中間、期末試験の1週間前は、教科書、ノートを見て、本人曰く「勉強した」のですが、成績は芳しくありません。担任の先生からもっと勉強するよう言われ、本人もどうにかしたいと思い始めたようで、勉強の時間を取りはじめています。勉強の仕方、その他をプロの家庭教師の方からご指導いただける絶好の機会と思い申し込みさせて頂きます。本人が「行く」といっております。どうぞよろしくお願いいたします

■その他
2011年1月10日(月)成人の日開催】
プロフェッショナルの成長促進術
〜教える授業から成長させる指導へ〜

の参加希望です。まだ空席ありますでしょうか。

現在アメリカ在住で、公立学校区で
日本語と日本文化を教えています。
また、オンラインで国語、英語、日本語の
家庭教師をしております。

宜しくお願い申し上げます。

■その他
2月6日(日)の勉強会に参加希望です。
よろしくお願いします

■その他
プロの技に興味津々です!ぜひ、収穫の多い勉強会になりますように。楽しみにしています。

■その他
是非、読ませてください。

■その他
僕は中学1年生です。成績を上げたいと思っています
よろしくお願いします

■その他
お願いします。

■その他
古典と英語の長文の成績が落ちてきています。
勉強法が間違っているのでしょうか?

■その他
ありがとうございます。

■その他
小学校3年と1年の男の子を子供に持つ父親です。これから自発的に勉強するようなアドバイスを子供たちにできればと考えています。参考にさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

■その他
マルメガいつもうなづきながら拝読させていただいております。小3,5、中2、高2の4人の子どもがいますが、同じことを言い続けて早17年。。。でも、何も変わらないジレンマです。

■その他
我が子は塾に行って頑張ってはいるのですが、まったく結果が出ずに子ども自身も自信をなくしています。
何かやり方を変えて見たいと思っていました。楽しみにしております。

■その他
以前、セミナーを受講しました。
モチベーションアップに関するお話でした。共感できる事柄が多く、なにより自分の勉強不足を痛感しました。選択心理に関する本を読んで勉強している最中です。また、セミナーに参加した際にはよろしくオお願いします。

■その他
いつもメルマガの配信をいただきありがとうございます。息子に読ませるつもりが読んでくれないので親の私が時々読んで伝えてます。その息子は高一で国立系の難関大学を目指し学校と知り合いの塾を往復しておりますが、思うように成績が上がってないようです。原因は塾に頼り切った勉強法にあるような気がするのですが、他の方法には一向に振り向こうともしません。塾は好きで行ってるだけに親として今は静観するのみです。ですが何かのきっかけで振り向いてくれればと思っています。

■その他
2月6日(日)の勉強会に参加希望です。
よろしくお願いします

■その他
プロの技に興味津々です!ぜひ、収穫の多い勉強会になりますように。楽しみにしています。

■その他
是非、読ませてください。

■その他
僕は中学1年生です。成績を上げたいと思っています
よろしくお願いします

■その他
お願いします。

■その他
古典と英語の長文の成績が落ちてきています。
勉強法が間違っているのでしょうか?

■その他
ありがとうございます。

■その他
以前、セミナーを受講しました。
モチベーションアップに関するお話でした。共感できる事柄が多く、なにより自分の勉強不足を痛感しました。選択心理に関する本を読んで勉強している最中です。また、セミナーに参加した際にはよろしくオお願いします。

■その他
いつもメルマガの配信をいただきありがとうございます。息子に読ませるつもりが読んでくれないので親の私が時々読んで伝えてます。その息子は高一で国立系の難関大学を目指し学校と知り合いの塾を往復しておりますが、思うように成績が上がってないようです。原因は塾に頼り切った勉強法にあるような気がするのですが、他の方法には一向に振り向こうともしません。塾は好きで行ってるだけに親として今は静観するのみです。ですが何かのきっかけで振り向いてくれればと思っています。

■その他
スゴ腕家庭教師の指導ノウハウを知りたいです。


■その他
現在、中学2年の父親ですが、成績が伸び悩んでいるんで、効果的な学習方法のヒントになればと思っています

■その他
いかに効率よくむだを省いて勉強するのかがわかると非常にうれしいです。

■その他
初めまして。
とても興味がありましたので応募させていただきました。

■その他
現在小学6年生の子供を持っています。
数学が苦手なようで、数学の家庭教師を
探しています。

■その他
はじめまして。
個人で家庭教師をやっているのですが、
数学の苦手な子にどうやって数学を教えればいいのか、そのシステム化に四苦八苦して いますが、いつもメルマガやブログで色々と学ばせていただいております。
今回もブログの記事からこちらのことを知りましたので、申し込ませていただきます。
ありがとうございました。

■その他
私の塾でも進路選択に悩む生徒は数えきれないほどいます。
今回の内容は参考になりました。同じ教育者として、応援しています。

■その他
塾関係に携わって早や37年。
社会に恩返しを、そんな思いを強くしています。
LFLの理念に感動を覚え、更に勉強させていただきたく、申し込みさせていただきまし た。よろしくお願い致します

■その他
「複数の理由を付ける」・・・いいですねぇ。
ぜひ、読ませてください。

■その他
2011年の1月10日に行われるセミナーに参加したくメールし
ました。
今は現役大学生で家庭教師をやっております。
がんばっている生徒さんをより引き立てたいです。ぜひよろしくおねがいします。

■その他
12月23日の個別教室参加希望です(小4女子)
どの時間帯でも結構ですが、
どちらかというと早い時間帯のほうがありがたいです。
可能であれば個別相談も希望します。
よろしくお願いします。

■その他
はじめまして。
毎月第1日曜日のシークレット勉強会について、
家庭教師として登録していなくても
参加可能とありますが、次回勉強会に参加させていただけないでしょうか。
職業は普通の会社員ですが、ボランティアで児童養護施設の中学生に数学を教えています。
個別指導における教授法について大変興味があり、ご連絡させていただきました。
受験生を見ており、都立入試まであとわずかですが、少しでも成績をあげたいと思っています。
また、成績だけでなく、努力は実を結ぶことを体得してもらいたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

■その他
札幌の○○と申しますがメルマガにて

LFLセミナーに
ご参加頂今回、
北海道に在住のお母様よりご要望を頂きましたので、
・当日配布した資料(テキスト/スライド)
・当日のセミナー音声
を安価な料金でご案内させて頂くことになりました。

との記事がありましたので是非一読したいと思い申込したいのですが申込方法を
ご返信のほどよろしくお願い致します。

当方札幌なのですがなかなか貴塾のような
「自信と実績のある」ノウハウが聞ける機会がありません。
時間が合えば一度東京にも足を運びたいと
考えています。

■その他
いつも拝見させてもらっています。
ふむふむという内容ばかりでとても参考になります。

■その他
現在、非常勤講師をしています。
将来に生かせればと思い申し込みました。

■その他
以前子供に勉強を教えていた経験を良い形で確認したいので申込み
ました。

■その他
岐阜県立の高校に勤務するものです。
同じ教育に関わるものとして、mixiなど
のコラムをいつも拝読しています。

立場は違えど、子ども達のために頑張りたいと思います。

■その他
とても興味深く読ませていただいています。
塾に実際に通わせたいくらいですが、同じ都内でもちょっと遠い。
。。
でも家庭教師は・・家はどうしても私が嫌なので、こまってしまいます。

■その他
前々回からお世話になっております長瀬です。
5日の個別学習会がまだあきがありましたら、
申し込みお願い致します。

■その他
現在小学6年生の子供を持っています。
数学が苦手なようで、数学の家庭教師を
探しています。

■その他
初めまして。
とても興味がありましたので応募させていただきました。

■その他
11月14日(日)
のセミナー音声および配布資料の送付を希望いたします。
※個別指導塾の経営をしている者です。よろしくお願いいたします。

■その他
ブログより訪問しました。
資料が欲しいです。
勉強させてください。
よろしくおねがいします。

■その他
先日は、お電話でのご相談ありがとうございました

■その他
自己流の学習法に限界を感じ、
ガイドブックを請求させていただくことにしました。
勉強させていただきます。
よろしくお願いします。

■その他
mixiの足あとからこのホームページを知りました。
塾講師をしておりますが、
さっそく明日から実践できる内容が多くあり、大変参考になります。
もっと深く知りたいと思い、ガイドブックを読みたいと思いました。
よろしくお願いします。

■その他
11/14のセミナー(いったいどうしたらやる気になりますか?
)の資料とデーター・・・メルマガ読むのが遅れて今日になってしまいました がまだ間に合いますか?

■その他
高1の息子は文理選択でまだまよっています・・・
今月末が締め切りなのに・・電車関係の仕事をしたいようですが・・・・・

■その他
初めまして。大阪在住の○○と申します。
外資系企業に勤務する傍ら家庭教師もやっております。
是非参考にと思いご連絡を差し上げます。
ぜひ一度関西でもイベントをやってくださいね。

■その他
いつも拝見させてもらっています。
ふむふむという内容ばかりでとても参考になります。







保護者の方、先生、生徒さん本人とか、いろいろな方からメッセージを頂いてます。

ひと言応援メッセージもあれば、ここには掲載できない超複雑な相談とかも。。。




ガッツリやるなら本格的に時間を作らないとなので、「カウンセリング」になるけど、まだ大丈夫なので、基本的にコメントには簡単に返事してますよ。

でも、たぶん限界が来るのも時間の問題だとは思う…(^^;)

がんばろー!







追伸:
「その他」っていうのは気にしないでね。






posted by yuichi_saito at 10:24| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

個別教室+面談+面接+SPI対策レッスン=???

今日は、オール1日個別教室だよ(^^)

それと、ご家庭面談2件+採用面接3件も。。。

さらには大学4年生にSPI対策の個人レッスンがあります。


朝から晩まで、がんばらないとだー!


posted by yuichi_saito at 12:58| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

そんな単純な発想こそ、ベンチャー精神だから。

メラメラしてきた。

業界をひっくり返す。



みんな応援してね。

業界構造をひっくり返すぞー



最近、いろいろとあって凹むことも多かったんだけど、やっぱり原点はベンチャースピリットだよね。



「誰もできないなら自分がやればいいじゃん。」

そんな単純な発想こそ、ベンチャー精神だから。



アイデアはとにかく腐るほど出てくるんだ。


結局、最後は頭の勝負だよ。


あの業界をみて心からそう思った。。。







posted by yuichi_saito at 16:22| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

◎年齢に応じて変化させるべき…というのが私の持論です。

よくこんな議論があります。

「勉強好きだから成績がよいのか?」

「成績がよいから勉強好きなのか?」


昨日、メルマガで紹介しました^^

最新号は読めます→ここ




posted by yuichi_saito at 16:37| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

「身の回りで言葉を大事に使ってる人は?」

「言葉を大事に」

当り前なんだけど・・・

言葉を大事に使ってる人と言葉を大事にしてない人とがいるんだ。


「身の回りで言葉を大事に使ってる人は?」

と聞かれると、私も何人がすぐに頭に思い浮かぶ人がいます。

3〜4人?もうちょっといるかな???


で、その人たちの共通点を考えてみると・・・


◎よーく考えられた結果としての言葉である


ということに気がつく。


なんとなーくで発してないんだよね。


しゃべり方をみてると、ひとつの傾向があるように思える。


みんなそう。


だから、結果として、そのひと言がめっちゃくちゃ重たいんだ。



私ももっともっと言葉を大事に使えるようになりたい。


彼ら・彼女らを見ていてそう思います^^




あっ、言葉を大事にしてるかどうかって観点から言うと、学歴は関係ないです。

「わたし、高卒だけど・・・」

ってある方からは突っ込まれたけど、全然関係ないから。


posted by yuichi_saito at 16:34| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

そうすると、より1回あたりの言葉による声かけの効果が大きくなります。

ありがとうございます。

毎日のようにメッセージをいただいてます。


>メルマガいつもうなづきながら拝読させていただいております。
>小3,5、中2、高2の4人の子どもがいますが、同じことを言い続けて早17年。。。
>でも、何も変わらないジレンマです。


現在、頂いたメッセージにはすべて簡単なコメントを返してます。

まだなんとか対応できる量なので続けてますよ^^


まず、何も変わらない…ということは基本的にはないです。

仮にもし言わなかったときのことを考えてみてください。


きっともっと違った方向に進んでるはずです。

その言葉によって、ある程度制御されるはずで、言い続けていることには必ず効果が生まれてるはずです。


もし一つの機会での効果を大きくしたいのであれば、体験とマッチさせるのとよいかもしれません。


起きている現実を見て、それをどう解釈するのかって場面で普段の言いたいことを織り交ぜます。

そうすると、より1回あたりの言葉による声かけの効果が大きくなります。




教育効果が出てくるまでって、ほんと時間がかかるものですよね。。。


あきらめずにがんばってくださいね!







追伸:
保護者の方向けにメルマガを配信してます。

専門用語などは使わないようにしてますよ^^

ここからご登録ください。

ではではー♪

posted by yuichi_saito at 17:46| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

一番いけないのは、完全否定してしまうことなんだよ。

どんなことからだって学ぶことができる。

一番いけないのは、完全否定してしまうことなんだよ。


どんな出来事からだって、学ぶことができるのに本当にもったいないと思うんだ。


「学ぼうとしない人は、そこから学ぶことはできない。」

当り前すぎるけど、しっかり実行に移すことが大事だよね。



その経験からたった1つだけでもいいじゃない。

「こういう経験をした」
「その経験からこう思った」
「こういうことを学んだんだな」
「よし。これからはこうしよう」

そういう姿勢で取り組めば、何でも学びに変えられる。


その経験を積んでしまったことが悪いわけじゃない。

私はその経験を全否定してしまう自分に否があると考えたほうが、結果としてプラスになると思ってます。

だから、すべてを受け入れるんだ。


たとえそれが辛い事実だとしても。



そして、そこから今後の糧になる教訓をひとつでも得られればいいじゃない。



まだまだこれからだよ^^







今日はある方へのメッセージです。


一緒にがんばろーね。











posted by yuichi_saito at 17:23| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

またまたご要望を頂いたので、セミナーの音声と当日配布する資料をお譲りしますね。

ということで・・・

またまたご要望を頂いたので、セミナー音声と当日配布する資料をお譲りしますね。

◎1/10(月) プロフェッショナルの成長促進術

◎2/6(日) 他と差がつく!一歩先を行く先生の超指導法。

「情報がほしい!」という方みんなにお譲りしているので、料金を安価にしてます。
詳細は上記のページをご覧になってください(^^)



前回4時間セミナーを行ったときも、ほとんど告知してないのに全国の方からお申し込みをいただいてます(^^)

ありがとうございました。


◎11/14 子どものやる気を引き出す モチベーションアシスト術

「子どものやる気が全然なくて・・・」
「生徒のやる気が前々なくて・・・」
って悩んでる方たくさんいるから、お役に立てたならうれしいです。

「そんなのがあるなんて知らなかった!」
って方もいると思うんだよね。

そんな人がいたら声かけてください。
こっちもコッソリ?お譲りしますね。




ではでは〜♪

これからもよろしくお願いします。



posted by yuichi_saito at 16:12| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

28歳になりました!教育者かつ経営者へ

お祝いのメッセージありがとうございます^^

28歳になりました!


もうこの記事を書いてから1年も経つんですね。


「27歳になりました!教育者かつ経営者へ」



28歳は、私にとって一つの区切りの年です。


この業界に飛び込んでから10年目の節目だからね。


これからもがんばります。


応援してもらえたらうれしいです(^^)/




追伸:
誕生日ケーキをいただいちゃいました(^^)/

ほんとありがとうございます。


手作りケーキが何よりもうれしいですよね。

どんなに料理のプロフェッショナルの方が作ったものよりも、お母様から頂いた手作りのケーキが一番嬉しいです。

プロフェッショナルのケーキはお金を出せばいくらでも買えるけど、お世話になっている方からの心のこもった手作りケーキは絶対お金じゃ買えない。

あまりよいたとえじゃないけど、それだけの価値があるってことです。


やっぱり心のこもった手作りケーキが一番うれしいです(^^)


誕生日ケーキ.jpg





・・・ということで、誕生日も子どもたちと一緒でーす(^^)/

posted by yuichi_saito at 20:37| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

◎一般的には子ども基準で「褒め基準」をスライドさせていく多段階制を用いるとよいです。

さっき、LFLの先生から相談をいただいていました。

1時間くらい電話で話をしてたんだけど。。。


やっぱり保護者の方にこういう現状があるように思えてしかたない。。。

書籍とか一般的にも言われることだけど、「どう褒めるのか?」ばっかりが強調されてるように思うんだ。

どう褒めるのかっていうのは、褒めることが確定した段階で、はじめてその褒め方を用いることができるわけね。

でも、その褒めるための基準に達成していないと、いくら褒め方を考えても何も使えない。


褒め方そのものもそうだけど、褒めるための基準設定をどうするのかって話も考えなきゃです。



どのレベルに達した段階で褒めるのかをちゃんと考えてないと、せっかく考えた褒め方も使われないから。。。



詳細はこっちにも書いてます。


もう少しこのあたりについて保護者の方にも考えてほしいです。









posted by yuichi_saito at 12:01| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

女子大で講義中・・・

LFL副代表が大学で講義中・・・

女子大生100名くらいか???

すっごいみんな真面目だね^^


大学生への授業は吉田さんの夢だったんだ。

だから優先的に彼に任せてます。


ついに自己実現だね(^^)


なかなか20代で大学生に講義するのって大変だから。




よかったよかった。

もちろんこれからではあるけどさー



追伸:
今、私も講義に同席してるんだけど・・・

「うしろにいる人は社長さんです」

って、注目を集めさせないでよ、笑


それにしても、学生さんは社長って言葉に弱いよなぁ・・・といつも思う。。。


社長ネタはほぼ100%学生さんにウケます。。。











posted by yuichi_saito at 17:20| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

応援メッセージをいただけるとほんとうれしいですよね。

ありがとうございます^^

応援メッセージをいただけるとほんとうれしいですよね。


一部抜粋してご紹介しますね。


---------------------------------------------------------------------------------
いつもブログ拝見しております。

齋藤さんの(LFLの)ことを知ってから、仕事をする中で、齋藤さんならどう考えるかな?と自問するようになりました。
仕事で失敗すると、こんな失敗齋藤さんはしないんだろうな、とかこんな風に落ち込まないんだろうな、と考えていました。
なので先日のブログ記事がとても新鮮でした。
悩みは全く違うと思いますが、お互い頑張りましょうね。
ぜひまた講師用セミナー開催して下さい。楽しみにしています。
お体大切に
---------------------------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

人間悩みは尽きないものですが、お互いがんばりましょーね!




>齋藤さんの(LFLの)ことを知ってから、仕事をする中で、齋藤さんならどう考えるかな?と自問するようになりました。
>仕事で失敗すると、こんな失敗齋藤さんはしないんだろうな、とかこんな風に落ち込まないんだろうな、と考えていました。


私も人間ですから(笑)

落ちるときはひどく落ちます。。。


でも、こんな風に思っていただけてるなんてうれしいです。

ありがとうございます。



私もこんなとき先生ならどう考えるかな?とふと思うことがあります。

お世話になった先生のことを思い出して、その先生だったら・・・きっとこうだろうなって。


私もまだまだ弱い部分もたくさんありますが、結局は少しずつ自分自身を成長させていくしかないですからね。

がんばろー!!



LFLもコツコツがんばります。



posted by yuichi_saito at 13:13| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

復活してきた(^^)

ご心配をおかけしてすみません。

少しずつ復活してきました(^^)


持つべきは"友"すね。


いつもいろいろと助けてもらってます。




何事もそうだけど、結局は、自分自身の弱さに起因するんだと思うんだ。

どれだけ己の気持ちを強く持ち続けることができるだと思うんだ。


私もたまに精神的にやられるときがあって、結構ひどく落ち込みます。


「そんなことないでしょ?」

なんて言われたりすることもあるけど、かなーりひどいですよ(笑)



仕事ベースではそんなことないけど、それ以外のある特定分野で妙に弱い領域があります。

10年以上前からこの部分は変わってないみたい(^^;)



そんなときは、高校以来の友人にいろいろと助けてもらうことが多いです。

今の私がいるのは彼のお陰といってもいいくらい。

本当に感謝しています。


いつもありがとう。





私は40歳で死んでもいいから、この業界に改革を起こしたいと思って、組織運営をはじめました。

別に80歳まで生きなくてもいいと思ってて。。。


「人生40年でいいから、その分人の能力の2倍ください」

ってずっと願ってた。




だから学生のときから尋常じゃないほどの仕事量をこなし続けたと思ってます。

↑当の本人はそんな大したことしてないと思ってるけど。周りからみたら尋常じゃないみたいです(笑)



土日はすべて仕事なんて当り前で、平日の夜の時間も1日でも空いてると不安になってしかたなかったから、すべて仕事を入れてました。


完全1日オフの日はほとんどなくて、月に1回あるかないかくらい。


でも、充実してたんですよね。


すっごく(^^)




・・・あっ、すみません。


もっと書こうと思ったんだけど、もう行かなきゃ。。。















posted by yuichi_saito at 14:53| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

「めんどくさい・・・」

最近、この言葉をよく耳にする。

「めんどうくさい・・・」

う〜ん。


私がおかしいのかな???

めんどうくさいって思ったことがほとんど皆無なんだよね(^^;)



どんなことでも面倒って思わない性格みたいで。。。


そもそもなんで面倒って思うんだろう???



面倒ってもともとそれをするのがイヤだから、面倒だと思うのかなぁ。


自分の好きなことだったりやりたいことしてたら、面倒だなんて発想はそもそも出てこないと思うんだよね(^^;)



私にはほんとよくわかりません。



追伸:
今日の大学での授業もめっちゃくちゃ楽しかったー(^^)/

ほんとヤバイね。

あぁ・・・あの子たちの面倒をもっともっと見たいです。


もっと授業やらせてもらえないかな。


いくらでも付き合うのにーーーーーーー










posted by yuichi_saito at 23:58| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

スランプ・・・

スランプだねぇ。。。

ブログの記事を書くときって、だいたい一気に書き上げてるんだけど、たまーに書けなくなるときがある。

周期的にスランプに陥るんだよね(^^;)



もちろん私の仕事は、これだけじゃなくて、あらゆる業務を同時並行でやってたりするから、頭がパンクしてくるときがあって。。。


うーん。



より安定的な状態にしなきゃだな。


がんばろー!


追伸:
LFLはまだまだこれからだぞー

がんばろ〜






















posted by yuichi_saito at 11:59| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

12/5(日)個別教室と算数ゲームイベントやるよー

もう12月だね(^^;)

時間が過ぎるのってほんとに早いわ。



えっと。


毎月恒例になってきたけど・・・


12/5(日)個別教室やります。

もちろん少人数限定です。

はじめての方、大歓迎です♪

まだ募集してまーす^^

第18回 LFLの個別教室




それと。。。


算数ゲームの無料イベントもあります^^

算数が苦手な子にぜひぜひ参加してほしいです。

親子でたのしい算数ゲーム!



ではでは〜(^^)/



posted by yuichi_saito at 11:53| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ