☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年07月29日

すっごくうれしかったのは、先生のご紹介だったことなんですよ。

新規のお問い合わせに、新規のご面談に・・・

とその他モロモロで慌ただしいです(^^;)


更新できてなくてすみません。

さらには若干ブログスランプ気味です。。。



で、昨日、あたらしいご家庭にお伺いしました。

すっごくうれしかったのは、先生のご紹介だったことなんですよ。


以前、LFLの先生として活躍されていた先生からご紹介をいただいて、ご面談させていただきました。


こういったご縁を大切にしたいものですね。




昨日、お話しさせていただいたご家庭でも再度そう思ったのですが、ご縁って大事ですね。

縁ってある意味で運の要素もあるように思うのですが、でも私はそれだけではないと思っていて、そのよき縁を引き寄せられるかどうかはその人の人としての今までのあり方に影響しているんだなと感じています。

同じような人同士が一緒に集まる傾向にあるとすればですが・・・

自分の考えるよき先生と出会いたいなら、自分自身がしっかりとそれ相応に近くなることがやっぱり一番大事なんだろうなって思えます。

そうしたら自ずとそういったご縁にも恵まれやすくなるように思うことが最近多いです。



結局、自分自身が変わる以外に方法はないってことですね。


よき縁も、待っているだけではやってこないです。

自分から行動してそして理想に近づく努力をすることできっとよき縁を引き寄せることができるんだと思います。



最近は、こういった「親塾」なるものもよく目にするようになりました。


変わろうと思えば、変われる機会があるのは本当に素晴らしいことかと思います。

LFLもそもそもの理念が、
Learning For Life / Life For Learning
というものですが、これは対象は保護者の方も入っています。

人生のために学ぶのであり、学びのための人生である、
という確固とした信念を持ってこれからも取り組んでいきたいと思っています。

ちなみに、上記のリンク先の団体は、私の大学院の同じ研究室の卒業生が所属・運営している団体です。

料金が通常500円ほどかかるそうですが、「LFLの齋藤さんからの紹介です」と言っていただければ無料になります。これもご縁効果かな・・・^^;

もしご都合のあう方がいれば、参加されてみてくださいね。


今回は、元小学校校長先生からみた
『才能の芽を伸ばす親、摘んでしまう親』
というタイトルでのお話しです。

私の場合は、プロ家庭教師の立場からみた親像が中心なので、校長先生の立場からみた親像については個人的にも興味があります。

同じ対象であっても、立場によって見え方が違うので、ひとつの見方として学んでおくことはよいことかと思います。



ではでは!

今日も生徒さんのためにがんばってきます。



何か1文でも参考になったよ、という方!
応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村













posted by yuichi_saito at 13:58| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ