☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年08月21日

「教員採用試験対策」と「大学院入試試験対策」

昨日、友人と新規塾の立ち上げについてお話しあいをしてきましたよ。

ちゃんと社会人としてビジネス経験を積んでから、学習塾を立ち上げたい、という学生時代からの志を曲げずに早5年くらいかな?

いよいよ彼も本気に動き始めました。


私も積極的に応援していこうと思ってます^^


ちゃんと正式に発表できるようになったらこのブログでもご紹介しますね。



あっ、ちなみに…

LFLも塾作らないのか?といったご質問やお話をいただくことがあるのですが…

小さく小さく1教室だけはやる可能性があります。

限定10名のみとかそういうレベルだと思うけど・・・^^;





今はこの業界にこだわってます。

なぜこの業界にこだわるのか、というと色々あって・・・

今、LFLでは、「教員採用試験対策」とか「大学院入試試験対策」とか「就職活動対策」とかもやってます。

今年、教員採用試験対策を行っている方は無事に1次試験を通過して、今2次試験の真っ最中です。来年度、東京都の学校教員になるべくサポートしてます。


大学院入試試験対策も、就職活動が厳しい現状にあるから、じゃあ大学院に・・・という形で(本当はこういう動機はよろしくなと思うけど)人数も増えてきて院試の倍率が高騰しているようです。それにあわせてそれなりの対策を考えてる方が増えてるんですよね。だから院試験対策もしてます。

↑あっ、大学院入試って、大学入試に比べたら全然情報が出回ってないから、対策を考えにくいんですよ。もし困っている方がいたら私のほうで「コンサルティング(有料)」も承ってます。私自身が他大の院受験で成功してる人で、かなり戦略的に行動して合格した人なのでアドバイスには自信あります。


LFLはそんな方々もサポートしたくて、自由が利くこの業界にいます^^


もともと理念が、
Learning For Life / Life For Learning
だから。

「年齢層」で対象を絞り込んでいるのではなくて「目的」で対象を絞り込んでいます。


人生のために学びたい、という方のために。

人生のために学んでほしい、という方のために。



受験での合格がゴールなのではありません。

受験合格はただの一通過地点にしかすぎません。


受験については、そういう位置づけで受験を考えている方のために応援をしていきます。


LFLはがんばります。


応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村





posted by yuichi_saito at 13:55| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ