☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年09月10日

◎記念すべきメルマガ第100号!書きすぎました・・・^^;


メルマガも新しい方向性を考え始めてます。
----------------------------------------------------------------------------------
こんにちは!齋藤裕一です。

早いものでもう9月ですね。

いよいよ「秋」到来です。


しかしながら、都内はまだまだ暑くて

私自身はまだまだ秋らしさ・・・を感じていません。


昨日も非常に暑かったですし、

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。



私は唯一秋らしさを感じたのが、

10年ぶりに購入したテレビでみたCMでした・笑。

(10年間テレビそのものを自宅に置いてなかったのですが・・・

先日、テレビを購入したんですよ)


しかも、ビールのCM・・・笑


「うおっ!もみじだー」

「そうか、もう秋だよなぁ」

と。


ビールCMで"秋らしさ"を感じた悲しい?瞬間でしたよ。


そして、私がプロデュースする家庭教師グループの

ホームページも「もみじ」仕様の画像に変更しちゃいました^^/

▼こちらから。
http://www.lfl.jp/

よかったら遊びにきてくださいね。

やっぱりもみじって秋っぽいですね。




■さて、最近あることをずっと考え混んでいました。

このメルマガの将来的な位置付けについて、です。

それもそのはず、

今回で100号を迎えますから!


そんなこともあって

・将来的にどうあるべきなのか?

・将来的にどうなっていれば日本がよくなるのか?

・読者さんに喜んでいただけるのか?

を考えていました。


このメルマガは大学院生時代から

書いていますので新しい方向性を考えるのは、

非常に感慨深いものがあります。


■で、このメルマガの方向性ですが・・・



最近は、フェイスブックをはじめ

ソーシャルメディアが益々台頭するなかで、

「団体」に所属しなくとも、「個人」だけでも活躍できる時代になりました。


その気になれば自分から何でも発信できる状態が整ってきています。


私の知人の予備校の先生の中にも、ご自身の授業を撮影して、

You Tubeにアップして一般公開されている方もいらっしゃいます。


きっと、今後はそういった形で益々

一般公開される形が増えていくと思うんですよね。



■それはそれで本当に素晴らしいことだと思うのですが、

でも私たちにとってネックになるのは・・・

◎そういった存在をどこで知りうるのか?

ということだと思うんです。


地元の塾なら知人のネットワークで情報を入手できます。


でも、ソーシャルメディアは全国区ですから。


そもそも情報が手に入らないんですよ。


北海道の先生のよい授業を九州で知り得るなんてやっぱり難しいです。

大手なら別ですが、個人ではやっぱり難しいです・・・


■そこで私のほうで、そういった問題点を

解消できるようにしていきたいと思っています。


◎具体的には、このメルマガでどんどんご紹介できたらいいなと。



実は、これは教育メルマガの背景的な話もあって・・・


現在、教育メルマガの業界は発行元が広告掲載することを好まず、

そもそも広告掲載を受け付けていないメルマガ媒体が目立っています。


つまり、よい教育コンテンツを持っていても、メルマガを使った

全国の保護者様・先生・生徒さんへの直接的な告知は実質不可能に近い状態にあるのです。


本当にもったいない!と思いませんか?


自社だけでメルマガを活用している教育メルマガが多いのなんの(発行部数の多い媒体は特に)。。。

でも、これではこれからの日本のためになりません。



■だから、これまでの教育メルマガ業界の古い常識にとらわれず、

素晴らしい教育コンテンツを持っている個人の方や団体にとって、

全国の方に気軽に告知ができる有効な告知媒体となることを目指したいと思っています。



そうすれば、教育コンテンツを提供したい方にとっては

全国の保護者の方・先生・生徒さんにダイレクトに教育情報をお届けできるようになるでしょう。


また逆に、全国の保護者の方・先生・生徒さんによっては

より幅ひろい選択肢の中から、教育コンテンツを選ぶことができるでしょう。



そのためにも、このメルマガが定番のメルマガにならないと・・・^^;


■現在、本メルマガの読者数が約8,500名程度です。

これはまぐまぐの家庭教師カテゴリーではダントツのNo.1です!

ありがとうございます^^


でも、上記を実現させるには

もっと広く教育カテゴリーでのNo.1にならなきゃです。


現在、教育メルマガ媒体の最高峰が約50,000部程度です。

ですので、最低このラインまで部数をふやさなくてはいけません。


いやいや・・・

そんな小さな目標ではダメです。


■ゆくゆくは教育メルマガ業界で

10万人超の規模のネットワークを持つ媒体を目指します。


この数字を実現することで、

教育メルマガ業界のリーダーとしての地位を確固たるものにさせます。


そうすれば業界のリーダーをみならって

他の教育メルマガ媒体も広告掲載を許可することにもなるかもしれませんし。


そしたら、全国規模で教育コンテンツ情報が

ネット上を大量に高速に行きわたる時代も近いかもしれません。



蛇足ですが・・・

コンビニでも販売している教育系雑誌の最高峰である

プレジデントファミリーの発行部数が約50,000部です^^

10万部といったら、その2倍くらいの規模になります。



■ということで、新しい方向性は・・・

私だけがこのメルマガで情報発信しくのではなく、

広く一般に開放することで、日本全体がよりよい教育コンテンツで溢れ、

明るい未来となるように私もできるところからサポートしていきたいと思います!


▼ご興味のある方はこちらからどうぞ。詳細を明記しています。

http://www.lfl.jp/service/merumaga.html


もちろん通常通り、私のほうから

コラム・ノウハウなどもお届けしていきます。

その点は安心してくださいね^^



先日もこのメルマガをきっかけにお問合わせをいただきました。

そしてお子さんと親御さんを対象に、「カウンセリング」を実施させていただきましたよ。


このメルマガが出逢いのキッカケになって、お子さんが劇的に変っています。

私も非常にうれしくおもっています。



これからも、ひとりでも多くの子どもたちが

「Learning For Life」

という確固たる信念を持って、

生涯に渡って学び続けられるようにサポートしていきます。


ではまたー!


----------------------------------------------------------------------------------


■■ もうすぐ1万人に!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。 ■■


●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ メルマガ広告(号外・ヘッダー・フッター)





応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

posted by yuichi_saito at 18:42| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

業界トップクラスの発行部数を誇る人気メルマガで告知ができるメルマガ広告配信サービスです。

教育メルマガ業界を改革すべく新しいサービスをはじめました。

詳細はこちらから。

以下、上記のページから一部抜粋…

------------------------------------------------------------------------------------

現在、教育メルマガの業界は発行元が広告掲載することを好まず、そもそも広告掲載を受け付けていないケースが目立っています。つまり、よい教育コンテンツを持っていてもメルマガ媒体を使って全国の保護者様・先生・生徒さんへの直接的な告知は実質不可能に近い状態にあるのです。
すでに大量のリストを持っている方、つまり先行者だけがトクをしているのがこの業界です。 先行者の方々はものすごく高い効果があることがわかっているからこそ、広告掲載を許可しないのかもしれません・・・。

------------------------------------------------------------------------------------

ソーシャルメディアが台頭するなかで、「団体」だけでなく、益々「個人」が活躍できる時代になりました。

その気になればなんでも自分から発信できる状態が整ってきています。


そこでそんな方々を後押しすべく、サポートしていきたいと思っています。

これまでの教育メルマガ業界の古い常識にとらわれず、素晴らしい教育コンテンツを持っている個人の方にとっても、気軽に全国の方に告知ができる有効な告知媒体となることを目指します。


現在、本メルマガの読者数が約8,500名程度です。

コンビニでも販売している教育系雑誌の最高峰であるプレジデントファミリーの発行部数が約50,000部ですので、まずはこの部数を超えることを目指します。

また、ゆくゆくは教育メルマガ業界で10万人超の規模のネットワークを持つ媒体を目指します。
(現在、教育メルマガ媒体の最高峰が約50,000部弱です)

この数字を実現することで、教育メルマガ業界のリーダーとしての地位を確固たるものにさせます。


そうすれば、教育コンテンツを提供したい方にとっては全国の保護者の方・先生・生徒さんにダイレクトに教育情報をお届けできるようになるでしょう。また逆に、全国の保護者の方・先生・生徒さんによってはより幅ひろい選択肢の中から、教育コンテンツを選ぶことができるでしょう。また業界のリーダーをみならって他の教育メルマガ媒体も広告掲載を許可することにもなるかもしれません。


そんな世の中が実現するように精いっぱいサービス展開をしていきます。


詳細はこちらをご覧ください。



■■ もうすぐ1万人に!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。 ■■


●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ メルマガ広告(号外・ヘッダー・フッター)





応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



追伸:
最近、「所有」するのではなくて「共有」する、というコンセプトが主流になってきているように思います。

カーシェアリングを台頭に、クルマを所有する時代から共有する時代へ・・・どんどんサービスガ拡大していってますよね。

何かを持つ、ということそのものが負担が大きすぎる時代なのかもしれません。

そう考えると、きっと"メルマガ"もそんな時代がやってくるのかな、と思えてくることがあります。

メルマガも「所有」する時代から「共有」する時代へ。

メルマガを大きく育てていくのはホントに大変ですからね。


まぁ、どちらかというと今回の企画の場合は、「カーシェアリング」というよりも「レンタカー」に近いので・・・

「メルマガシェアリング」というよりも「レンタルメルマガ」といったところでしょうか。


とにかく、広く一般に公開し、使いやすくすることで、たとえ個人の方であっても、教育コンテンツを広く伝えられるような媒体になれたらいいなと思ってます。









続きを読む
posted by yuichi_saito at 04:46| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ