☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年09月18日

時給3万円の予約の取れない超人気プロ家庭教師にマンツーマンで教わる方法。

今日も非常に力強いメッセージをお送りしました。

またそれに呼応するかのように全国からメッセージをいただいています。

ありがとうございます!

またご紹介させていただきます。

がんばりましょうー!



今回もかなり貴重な情報をお届けいたしました。

メルマガはこちらからどうぞ。



------------------------------------------------------------------------------


本日から3連休ですね。

今日はどんな過ごし方をされていますか。

1日、1日、を大切に充実した日々を送っていきましょうね!


さて昨日、お送りさせていただいたメルマガの一文に

こんなメッセージを添えさせていただきました。

------------------------------------------------------

現場って、学校現場だけじゃないですよ。

現場って、塾の教室だけじゃないですよ。

家庭の食卓だって、リビングだって、立派な教育現場ですからね。

むしろ、そこが一番の原点です。

------------------------------------------------------

これは私が心底思っている本当の気もちです。

食卓こそ、リビングこそが一番の教育現場です。


連休になると、普段お忙しい方々であっても、

自然とお子さんと過ごす時間も長くなると思います。


あらためて上記の事を再認識していただけたらうれしいなと思って、

今日もまず最初に同じメッセージをお送りさせていただきました。



さてさて。

今日はせっかくの3連休ですから、

このメルマガも普段とは違ってお送りしていきますね。


「東大家庭教師が教える」のシリーズ本をご存知でしょうか。

累計13万部を誇るシリーズです。

・勉強法

・記憶法

・読書法

・思考法

という4分野において本を執筆され、どれもベストセラーになっています。

編集者の方も予想外の売れ行きにビックリするくらいだそうです^^;


著者は吉永賢一先生です。

プロ家庭教師としても有名な方ですね。


吉永先生の場合は、指導の時間単価3万円です。

ですが、まず予約が取れない状態になっています。


これはプロ家庭教師業界の中では最高峰です(私が知る限り)。

(蛇足ですが予備校クラスだと、時給8万円や年俸1億レベルの先生もいらっしゃいます。

 でも、こういった先生方はまず個別に担当して生徒さんに教える、ということはしません。)


しかしながら、まず指導のお願いをすることができない状態になっています。


また私もこの業界にいる以上はいつかお会いさせていただきたいな、と思っている方のひとりです。



で、実は・・・

そんな予約の取れない超人気の吉永先生に

"個別で"(もちろんマンツーマンで)教わる方法あるんです。

今日はそんな秘密の方法をコッソリお教えしますね。



普通にプロ家庭教師としてご依頼したら

まず受け付けてもらえないと思いますが、

以下のアプローチをとれば直接教わることができます。


無料…というわけではないのですが、

吉永先生が作られた記憶法のプログラム(有料)があります。


この有料プログラムにご参加いただくことで

無料で2時間!(6万円分相当)の個別指導を受けることができます。


またこのプログラムは効果がなければ、

理由を一切問わずに「無条件全額返金保証」もついています。

個別指導を受けられた"あと"でも、返金OKとのことです。


もちろん本来の目的は

ご参加者の方の記憶力を向上させる…

ということを目的としたのプログラムです。


ですので、ちゃんと自分の記憶力をUPさせた上で、

さらには吉永先生に直接ご相談されてみるのがよいと思います。



教育にはお金がかかります。


私自身も大学院生の頃に500万円ほど自分に対して自己投資しました。


もちろん私が汗水垂らして寝る暇を惜しんで稼いだお金です。

正直、500万円あれば、海外旅行も行き放題だったかもしれません。

普通の学生だったらそうしていたかもしれません・・・


しかしながら、私はそのお金を全額大学院で教育研究を行う為に費やしました。

(私の家庭は、"大学までは払うけど、その先は自分でやれ"というのが教育方針だったので、

両親に頼ることは1円たりともゆるされない環境でした)


でも、それなり?の思考力を身につけさせていただくことができたかなと思っています。

正直、500万円ところの騒ぎではありません。

1000万?3000万?1億?3億?

正直お金では買えないくらいの価値があった、と思っているくらいです。


お世話になった先生には今でも本当に感謝をしていますし、もし

「大学院に進学したほうがいいですか?」

とご相談をいただいたら、まず間違いなく、

多少無理してでも行ったほうがいいとオススメします。


友人らも2年後の私自身をみて、ビックリされるくらいですからね。

そして私自身も自分の日記から自分の成長を垣間見ることでビックリするくらいですから。


もちろん今は生徒さんのために、

そして日本のこれからのために使っていこうと思っていますよ。





今回、吉永先生は「記憶」という、

一生涯に渡って使う大きなテーマについて扱っています。



もし、、、「記憶」することについて、

悩んでいる親御さん・先生・生徒さんがいらっしゃれば、

ここで一度、日本最高峰レベルのプロ家庭教師が考えたプログラムに

ご参加されて(さらには個別指導を受けられて)みてはいかがでしょうか。


「記憶」の問題が解決されれば、

文系教科はほとんどクリアーしたも同然ですし、

試験の点数が悪い・・・という悩みからも解放されると思います。


ちなみに・・・

「私は関係ないわ。子どものことだから。」

と思われる親御さんがいらっしゃるのであれば、

それは教育へのスタンスが少し違うかなと思います。



お子さんに「記憶」についてお話するためにも、

親御さん自身がしっかりと熟知している必要があるのは、

主な教育現場が"家庭内"にあることを考えれば必須だからです。


家庭の食卓だって、リビングだって、立派な教育現場ですもん。


もし、、、「記憶」することについて、

悩んでいるのであれば、吉永先生が助けてくれますよ。


▼このプログラムの詳細は下記で紹介されてます!

 http://goo.gl/BcvA8


------------------------------------------------------------------------------



メルマガ限定の企画もあります!

ぜひぜひメルマガでお会いしましょう!



■■ もうすぐ1万人に!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。 ■■


●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ メルマガ広告(号外・ヘッダー・フッター)



応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
 
posted by yuichi_saito at 18:44| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ