☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年10月28日

「受験での成功」と「勉強での成功」の違いとは?

世界中の"成功"をかき集めている

最近はまっているジェームス・スキナー氏が、

⇒ http://os7.biz/u/807L1

月末31日まで無料音声セミナーをプレゼントしてます。

今回は第三弾ですね。

第二弾は昨日で終了しちゃいました。


で今回の第三弾はのタイトルは・・・

----------------------------------------------------------------
人生に出世する方法

〜最悪の日を最良の日に変える〜
----------------------------------------------------------------

ということで、

「子育て」「受験」の話も出てます。

非常に大事なことを示唆していると思います。


受験での成功と勉強での成功は一致しないのですが、

この点については私も非常に共感しています。

http://goo.gl/xmqV3




今日もガッツリお送りしようと思ったのですが、、、

今日はスキナー氏の音声セミナーにお任せしたいと思います。

30分弱の音声です。


私は先ほどお昼ご飯を食べながら拝聴させていただきました。


↑ちなみに「ながら」勉強はよくないと一般的に言われていますが、

 一概にそうとも言えないときもあります。

 個人的には、「移動しながら」「(ひとりで)食べながら」の勉強は、

 時間効率がよいので音声教材をメインにオススメしています。


相変わらず、話しがそれ気味ですが、、、^^;


「受験での成功」と「勉強での成功」がどう違うのか

いろいろな方にぜひぜひ聞いてもらいたい内容です。


たとえば・・・

受験で成功したとしても、

その後3年もあればすぐ逆転します。


考えてみれば当たり前ですが、、、

自己成長をストップさせてしまうからです。


自己成長を止めないためには、

勉強に対する考え方をあらためることが大事です。


この無料音声セミナーは31日までの公開なので、

早めにダウンロードしておくことをお勧めします。

http://goo.gl/xmqV3



齋藤裕一





■■ もうすぐ1万人に!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。 ■■


●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ メルマガ広告(号外・ヘッダー・フッター)



応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


posted by yuichi_saito at 13:55| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「東大記憶法」吉永賢一先生からメッセージをいただきました。

先日、「東大記憶法」の開発者である

吉永賢一先生からメッセージをいただきました。

http://goo.gl/BcvA8


以下、いただいたメッセージを一部引用いたします。

-------------------------------------------------------
また、先月の段階で、
無条件返金保障も終了の予定でしたが、
要望が多いため、もうしばらく継続することにしました。

ただ、この返金保障については、
いずれにせよ、近いうちに終了する予定です。

と言いますのも、おそらく不況の影響なのだと思うのですが、
最近のご返金の理由が、

「教材は良いと思うのだが、お金が必要になったから」

という旨のものが増えているからです。


〜中略〜


私の返金保障は、「無料で学べる」ということではなく、
「宣伝に偽りがあった場合のための保障」と位置づけています。


『東大記憶法』は、このように、時代の変化にも合わせながら、
末永く販売して行く予定です。


“インターネットは、教育の形態を変える”

という信念のもと、これからも展開して参ります。

-------------------------------------------------------


サービスを利用する側のモラルといいますか、、、

きちんと学ぼうとしている方のための誠意ある制度のはずですが、

それがきちんと機能していないようです。


とても残念です。


このブログでもたびたびご紹介をさせていただきました。

それがきっかけで吉永賢一先生の講座を受講されている方も多数いらっしゃいます。



ぜひ、

・しっかりやってみたけど効果がないから返金を希望する

・吉永先生の宣伝に偽りがあると判断したら返金を希望する

というスタンスで、無条件返金制度をご利用いただければうれしいです。



そうでないと、、、

真面目に受講しようとしている方にとって

よくないサービスに変わらざるを得ないからです。


ここでは詳しく説明することは控えますが、

大学院で私の1つ下の後輩は、

"消費者教育"

を専門に研究をしていました。


「3方向相互作用モデルに基づく・・・」

というタイトルです。


ここで言う3方向というのは、

・企業

・消費者A

・消費者B

という3つの対象間で、

それぞれの行動がどのようにお互いに作用に関する研究になります。


この事例がまさにそうで、理念に基づいて吉永先生がせっかくよい教材を広めようと、

さらには成果保証をつけても、真面目な方がいる一方で、不真面目な方のモラルがないこと

によって、サービスの質を落とさざるえなくなる、、、という話しです。


結局、消費者モラルの問題で立ちゆかなくなることがあります。


この研究はそういった背景を踏まえて、

大学に上がる前段階の高校生らに教える教材を

ゲーム要素を取り入れて指導してく教材を開発されていました、、、


で、私はこの話を聞いて、ぱっと研究のことが頭をよぎりました。

↑すごい身近で同じことが起きていたので。。。



でも、ここでそんなことをお話してもしかたないですね。。。


このブログをご覧になっている読者の方々は、

非常にまじめに教育について考えている方だと思いますから。


今日は、もしかしたら、

まだ迷われている方がいるかもしれない・・・

と思いまして、ご案内をさせていただきました。


迷われている方は、全額返金保証のある

今のうちに挑戦されてみることをオススメします。

http://goo.gl/BcvA8


こういった講座は、

「効果がなかったらどうしよう・・・」

という不安が常々付きまとうものですが、

今ならその不安も解消できるサービス内容です。


ではでは。


齋藤裕一






■■ もうすぐ1万人に!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。 ■■


●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ メルマガ広告(号外・ヘッダー・フッター)



応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
posted by yuichi_saito at 01:41| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。