☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2013年04月13日

4時間ほど教育ディスカッションしました! ⇒ 昔と今の自分を比較してみよう!


昨日は、先生らと4時間に渡る教育ディスカッションしました。

正直、最後はクタクタで・・・

寝不足の影響もあって本当疲れましたよ^^;




今、HPのリニューアル作業を行ってます。


で、このディスカッションは、

HPに掲載する予定の新しいコラム・ノウハウについて

の話し合いの場になってます。


今も50本程度アップされてるのですが、

この50本についても今の私の考えにあわないものは削除します。

そして、新しいコラム・ノウハウを追加する予定です。


▼50選!教育コラム・指導ノウハウ
http://www.lfl.jp/know/index.html


↑もし興味のあるコラム・ノウハウなどがあれば今のうちにどうぞ。

近いうちに非公開になるものもあります。




人間は常に成長する生き物です。


ですので、

・昔の自分の考え

・今の自分の考え

は当然違うはず、です。


もし仮に、昔の自分と全然考え方が変わっていければ、

それは、逆に言うと、成長していない証拠にもなりえます。


また、もしずーっと変わっていないことがあれば、

それが逆にその人の信念とも言える部分なのかもしれません。


そもそも信念はそうコロコロ変わるものではないです^^




私の信念は、

「子どもたちの力を伸ばす」

というところかなと思います。


大手学習塾時代の集団講師だった18歳のころから、

今もなお、ずーっとこの考えだけは残り続けています^^


伸ばし方のアプローチ手法はたくさん身に付けました。

しかし、伸ばす、という考えはずっと変わらずにあります。


どんな状況だってとしも伸ばします。

私にとって、教育はお遊び、ではないですから。


ある人は、

"青少年版の託児所"

と某塾のことを批判します。

*実体として託児所になってるケースもあるようです。


子どもたちの時間はとても貴重です。

その時間を有効に使って力を伸ばさなきゃ、ですよ。


それが教育関係者の使命だと思ってます。


常に真剣勝負そのもの、です。


託児所でいいはずがないですよ・・・。



LFLがどんなことを考えているグループなのか。


その内容をきんと明確にするためにも、

「コラム・ノウハウ」の執筆はとても大事です。


今年こそは100本掲載したいと思ってます。



これは大変に労力のいる作業なのですが、、、

ひとり一人のお子さんのお役に立てるように、

さらに一段階高いレベルを目指してがんばります。



これからもどうぞよろしくお願いいたします。




ではでは!

今日はこの辺で。

またお会いしましょう。

齋籐裕一


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■今日のまとめ!

「昔の自分」と「今の自分」を比べてみよう!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



■2万人超えました!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告



posted by yuichi_saito at 16:03| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ