☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2013年08月19日

今、学習したことを整理中です。

はじめに最近の出来事をちょこっと。。。


一昨日と昨日の計2日間に渡って、

御茶ノ水でメルマガセミナーに参加してきました。


現状でもとても人気のあるこの教育メルマガですが、

常に新しいカタチに挑戦すべくセミナーで勉強してきましたよ^^


今、学習したことを整理中です。


お気づきの方もいらっしゃるかもですが、

さっそく今日のメルマガタイトルから変更してみました。


これからちょこちょこと変えていく予定です。

楽しみにしていてくださいね。

"変化"を楽しみましょ^^




「試行錯誤することが大事だよ」

これは子どもたちにもよく言ってることです。


常に試行錯誤を続けることが大事。

現状で満足することなくチャレンジし続けることが大事です。


成績が低迷する子のよくある特徴の一つに、

●過去の成功体験に縛られすぎている

というものがあります。


これは特に中学受験で成功した子に多い特徴かもしれません。。。

「今までこうやってきたからこれが正しい」

とか、

「これが普通だ。これがいいんだ」

とか。

思い込んでいるんですよね。。。

↑お子さんはこんなこと言っていませんか?


これでは成功し続けることは難しいです。。。

1回の成功で終わるのではなくて、

ずっと成功し続けるには、チャレンジ精神が必要です。


これは私たち大人にとっても言えること。

今までの延長線上で考えるのではなくて、

他人のアドバイスをもとに新しくチャレンジすることが大事です。


だから・・・

私も新しいメルマガのカタチを模索してます。

そのためにも新しい人から新しい視点を学習してきました。

あとは実行してみるのみ。


初心に帰ってチャレンジし続けて行きますね!


一緒にがんばりましょう〜!



さてさて。

今日は前置きがちょっと長くなりました。

さらには、最初にこんな話をしておきながら、、、

いつも通りいただいたメッセージにお返事したいと思います。笑。

計5名の方からいただいたメッセージです。


この企画は継続していく予定です。

人気がありますから^^


あなたにも共通しそうなところにお返事していきますね。

今日も浅く広くお返事していきたいと思います。

ではメッセージからどうぞ。

-------------------------------------------------------------------------

小1の子供に「伸びる子と伸びない子の差とは」を読んで聞かせたところ、

面白い、と言って3度も読まされました。

子供にすんなり入るご指導をなさっているように感じ、

ガイドブックを読ませて頂きたいと思いました。

-------------------------------------------------------------------------

小学校二年生です。

フルで働いているため学童にいれていますが、

宿題が増え学童にいる間にやりおおせず、

7時頃家に戻ると食事と入浴、ゲームや何かで終わってしまいます…

幸い今のところ成績は良いのですが、

これからこのままで行けると思えません。

-------------------------------------------------------------------------

よろしくおねがい致します。

-------------------------------------------------------------------------

メルマガ、いつも拝見させて頂いております。

子供が、今年度高校を受験します。

今、必死になって勉強していますが、

これまできちんと勉強してこなかったため、

できない科目・範囲が多く、四苦八苦しています。

模擬試験を受けても良い結果が出ず、心折れそうな状況です。

勉強する上での参考としたく、申し込みさせて頂きました。

よろしく、お願いします。

-------------------------------------------------------------------------

子どものこともそうですが、

私自身がノートの取りかたをはじめ、旨くないと感じています。

-------------------------------------------------------------------------


ありがとうございます。

以上、5名です。


今日は3つほどお返事しますね。


-------------------------------------------------------------------------
>小1の子供に「伸びる子と伸びない子の差とは」を読んで聞かせたところ、
>面白い、と言って3度も読まされました。
-------------------------------------------------------------------------

ご報告をありがとうございます^^

小1のお子さんに読まされたのですが・・・笑。

しかも3回も・・・。

これはビックリです。

コラムは保護者の方に届くようにメッセージ化してます。


LFLの先生同士でディスカッションを経て、

いろんな視点から何度も何度も書き直して公開してるんですよ。


小5生でも読めるような平易な文章を心がけてます・・・

でも、小1のお子さんだと難しすぎるかもですが・・・

優秀なお子さんですね。

将来が楽しみです^^


●伸びる子と伸びない子の差とは?
http://www.lfl.jp/know/colum302.html



-------------------------------------------------------------------------
>子供にすんなり入るご指導をなさっているように感じ、
-------------------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

もちろん、です。

これはプロフェッショナルとしては当たり前だと思っています。

子どもたちの気持ちを引っ張ることが何よりも大事ですから。



-------------------------------------------------------------------------
>子供が、今年度高校を受験します。
>今、必死になって勉強していますが、
>これまできちんと勉強してこなかったため、
>できない科目・範囲が多く、四苦八苦しています。
-------------------------------------------------------------------------

短期間で志望校合格を目指すのなら、

プロ家庭教師の力を借りてはみではいかがですか。

今まで勉強してこなかったのなら・・・なおさらです。

私のほうでお手伝いさせていただくことができますので、

お気軽にご相談くださいね。


高校の友達は一生の友達・・・と言われます。

どの高校に入るのかはお子さんの人生を左右する大きな要因です。

必ずお力になれると思いますので、

一度、ご連絡をいただけたらと思います。

http://www.lfl.jp/contact/index.html


以上の3つです。



ではでは!

今日はこの辺で。

またお会いしましょう。

齋籐裕一


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■今日のまとめ!

メッセージありがとうございます!お返事します!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




■読者数3万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告



posted by yuichi_saito at 16:34| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ