☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2013年10月28日

メッセージありがとうございます!お返事します!

勉強法を学習させたい方はぜひ!

本業プロ家庭教師らが徹底サポートします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●勉強法オープン教室 by LFLプロ家庭教師

http://www.lfl.jp/service/openroom.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今日は最近いただいたメッセージをご紹介します。

計8名の方です。

一部、お返事しますね。

ではどうぞー。

--------------------------------------------------------

ありがとうございます。

いつも参考にさせていただいてます。

ただ、せっかくのアドバイスを本人に読んでもらうだけで、

なかなか行動できずに苛立つこともありますが。

受験生(中三)がおりますが、極端な理想主義者で、

その学校の部活の状況で志望校を決めようとしています。

その先を考えているのか....

--------------------------------------------------------

中学3年生の娘を持つ母です。

お願いいたします。

--------------------------------------------------------

ぜひ拝見したいです。よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------

理科、社会の教科が大好きです。

先生の話には、説得力があります。

「天文学や宇宙」の勉強をするとき

理科と数学と国語抜きには語ることはできません。

社会でいえば政治、国家戦略として考えると必要だと思います。

教科横断的な学習が必要だと思いました。

数学も中間テストの結果が返却されました。

ご指摘のように時間をおいて見直しをしてみようと思います。

とても参考になります。

ありがとうございます。

--------------------------------------------------------

息子の勉強方法でかなり悩んでいます。

ぜひ参考にさせていただきたいです。

--------------------------------------------------------

毎回メールマガジンを興味深く拝読させていただいています。

日ごろの学習や受験対策に使わせていただきたいと思います。

よろしくお願い致します。

--------------------------------------------------------

参考にさせていただきます

--------------------------------------------------------

興味があります。

よろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------

以上です。


一部お返事しますね。

--------------------------------------------------------
>ただ、せっかくのアドバイスを本人に読んでもらうだけで、
>なかなか行動できずに苛立つこともありますが。
--------------------------------------------------------

そうなんですねー。

お子さん本人に読んでもらってるんですね。

いつも保護者の方目線でメッセージを書いてるので、

お子さん本人が直接読むとたぶん違和感があるかも、です。


私のアドバイス内容を保護者の方が

お子さんにお話されているご家庭もありますよ。

お子さんが反抗期でなければそのほうがよいかもしれません。



--------------------------------------------------------
>先生の話には、説得力があります。
>「天文学や宇宙」の勉強をするとき
>理科と数学と国語抜きには語ることはできません。
>社会でいえば政治、国家戦略として考えると必要だと思います。
>教科横断的な学習が必要だと思いました。
--------------------------------------------------------

最終的には、教科横断的な学習が大事です。

総合学習の時間や入試に総合問題が出題されるのはそのためです。

教科としてわけることで系統だてて学習することができますが、

現実世界を生きる上で起きる様々な問題を解決しようとしたときには

どの教科の知識や考え方を使うのか、なんて誰も教えてくれません。

それこそ常に総合問題です。

"生きる力"を身に付けていきましょー!



--------------------------------------------------------
>息子の勉強方法でかなり悩んでいます。
--------------------------------------------------------

週1回、勉強法オープン教室を開いてますよ。

ここは勉強方法がわからない子のための教室です。

アドバイスしますのでもしよかったらご参加ください。

http://www.lfl.jp/service/openroom.html



--------------------------------------------------------
>日ごろの学習や受験対策に使わせていただきたいと思います。
--------------------------------------------------------

ありがとうございます。

これからもよりよい情報を提供できるように努めますね。


以上です。

どこか一文でも参考になれたらうれしいです。



ではでは!

今日はこの辺で。

またお会いしましょう。

齋籐裕一




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■今日のまとめ!

メッセージありがとうございます!お返事します!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




■読者数3万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告





posted by yuichi_saito at 12:40| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。