☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2018年07月15日

学生さんからメッセージをいただきました。

こんにちは。
齋藤裕一です。

先日、学生さんからメッセージをいただきました。

いただいたメッセージが大変にうれしくて、一部こちらのブログでご紹介させていただきますね。


「私は現在,高専専攻科1年生で今まで3年間、家庭教師・塾講師としてアルバイトに従事しており、コーチング技法などを用いる生徒のマネジメントや成績をあげることにとても楽しさを感じています。

自分の志望校のOBで自分の興味のある業種で独立なさっている齋藤様に強い憧れと尊敬を抱きました!かっこいいです。

僕も東工大の教育工学関係の研究室に入って教育工学の研究や勉学を修めたいと強く思っています。」


まとめると、

〇家庭教師・塾講師としてアルバイトをしている学生で、

〇私の出身校が学生さんにとっての志望校(東工大院)であり、

〇教育工学関係の研究室に入りたいと思っている

というメッセージです。


実は、こういったメッセージをたまにいただくことがあります。

はじめて・・・ではないんですね。

東工大院の研究室を卒業してから10年経つのですが、10年間もあればいろんなことがあるわけでして。

ネット上で私の存在を知って、わざわざ私の出身研究室を調べて、ほんとに私の後輩になった方もいらっしゃいます。

OB含めた飲み会の席で学生さんからカミングアウトされたときは、それはそれで大変にビックリしました。


ほんとうれしいですね。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



ではでは!

今日はこの辺で。
またお会いしましょう。

齋籐裕一



追伸:
お子さんの「勉強」についてお困りでしたら
私齋藤までお気軽にご相談いただけたらと思います。

▼ご相談はこちらから。
http://www.lfl.jp/contact/





■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告





posted by yuichi_saito at 17:08| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。