☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2020年06月26日

あっさりクラス1位を達成しました。

こんにちは。

齋藤裕一です。

私は過去の経験上、成績的にだいぶ厳しい状況に落ち込んでいるお子さんを復活させる経験が豊富にあります。

そのため毎年駆け込み寺のようになんとかしてほしい…といったご相談が多いです。

「先生でダメだったらあきらめます…」

「ワラをもすがる思いです」

という言葉を何度聞いてきたことか…。


で、今回は中学1年生の5月スタート。

私立中高一貫校に通う中学1年生の女の子を指導しています。

コロナの影響で学校通いもできない状況のときにスタートしたお子さんがいます。

中学校生活そのものがはじまったばかりですから、学校の成績が上も下もないです。

そもそも定期テスト自体実施してませんので^^;


先日、はじめての数学のまとまった試験があったんですよね。

なんと…

94点であっさりとクラス1位!

学年5位でした。


しかも指導スタートして5回目での達成です。

・新中1ではじめの内容から指導できる
・真面目なお子さんである
という2つの条件が重なった結果ですね。

私もずいぶんとこの業界も長いので、クラス1位を取らせる経験をしょうちゅうしてます。

ですが、なんどやっても気分がいいものですね、笑。


ゆくゆくは順位比較くらいで満足していてはダメなのでもっとその先にある領域まで到達してほしいとは思っています。

単純に数学の内容的に100点を取れるテストで、98点の学年1位のお子さんを抜くことも十分に可能なテストでしたし。


最終的には順位や点数で一喜一憂しててはダメ。

数学が好きになることが何よりも大事で、それ以外は全てそのための手段である…くらいに考えたほうがよいです。

「好きこそものの上手なれ」はやっぱり最強です。


好きだからこそ、人間、続くんですよ。

勉強ってわからないこともたくさんあります。

そんなときでも好きだったらずっと続けることができるのですが、成績がよくてもイヤイヤでやっていたりすると、ゆくゆくはその教科の勉強から自然とはなれていってしまいます。

好きな友だちとは勝手に遊びますけど、嫌いは友だちとは学校外でわざわざ遊ばないのと一緒。

好きだったら学校の宿題だからとか関係なく自分からどんどん取り組むようになりますから。

そうなればもう勝ちです。

好きという感情に勝るものはないです。

そこまで持っていけるかどうかが大事です。


ということで…クラス1位ごときで満足しちゃいけません。

が、もちろんクラス1位もうれしいので、そこは単純に喜びたいと思います^^;

ということで、あっさりクラス1位になった話でした。


さて、これからも彼女の夢を実現できるようにもっともっと伸ばしていきたいと思います。


成績でお困り方、ガンガン成績を伸ばしたい方がいらっしゃればいつでもご相談ください。

お力になります。

プロフィールはこちら


ではでは!

今日はこの辺で。
またお会いしましょう。

齋籐裕一





■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告











posted by yuichi_saito at 22:13| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

大手5大総合商社の筆記試験を全て通過した話。その続き。

こんにちは。

齋藤裕一です。

就活筆記試験対策については毎年大学で講演・講座を行っています。

また完全マンツーマンで、大学生向けに筆記試験の指導を行ってます。

今年度指導した学生さんは大手5大総合商社の筆記試験を総なめしました。

この話は前回の記事でも書きました。

今日はこの続き、です。


結局、彼女は、大手総合商社3社から内定をもらったのですが、第一志望の某大手総合商社の面接において、

「SPI非言語はほぼ満点だよ」

と言われた
そうです。

そして、トップで内定し、希望部署配属の確約ももらえました


「定価ってなんですか?」と言っていたころがなつかしい…笑

理系でない文系の女の子としては、過去に類を見ないほどにハイスコアを獲得したことで、特別待遇の好条件を引き出した内定と言えます。


中学受験や高校受験や大学受験に比べると、就活の筆記試験の重要度はそれほどは高くないのが実情です。

大学受験も最近は推薦制度(AO・指定校・内部進学・帰国枠)が充実してきているので、筆記試験の学力をそこまで求めないケースも増えてきています。

有名大学=勉強ができる、という時代は古い価値観になってきていますが、だからこそ大学生の基礎学力が落ちている現状にあるなかで、日本人の海外人材との比較において、日本人の学力がアダとなってしまっていることが増えてきているようにも思います。


私、個人としては、大手企業に入ることそのものが目的になってはいけないと思いますし、そのために勉強を頑張る…というのはちょっとどうかなーと思うこともありますが、個人としての学力は当然に必要だと思っています。

きっかけは中学受験でも高校受験でも大学受験でも就活筆記試験でもなんでもいいと思うのです。

留年しそうだ、とか、〇〇ちゃんに勝ちたい、とか。

勉強する動機はいろいろとあるとは思いますが、最終的には、それをキッカケに勉強することそのものの重要性を感じて、それ以降も引き続き学び続けることを大切にする人に育っていくことが大事なのかな、と。

強制力があるなかでの勉強を通じて、楽しみを感じ、強制力がなくなったあとも、なお楽しいから勉強する…というのが現実的な路線ではないかと。


私は、人生=学ぶこと、と同義だと思っています。

だからLFLはLearning For Life / Life For Learning という理念を掲げてずっと活動をしているんです。

そのお手伝いができればうれしいなといつも思っています。

ご興味のある方はいつでもご相談ください。

齋藤プロフィールはこちら


ではでは!

今日はこの辺で。
またお会いしましょう。

齋籐裕一





■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告






posted by yuichi_saito at 10:51| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

大手5大総合商社の筆記試験を総なめした話

こんにちは。

齋藤裕一です。

私はプロ家庭教師として小中高生に数学・算数を指導していますが、毎年、学生さんに対しても指導してます。

大学生さんの場合は就活筆記試験対策です。

文系学部の方が苦手とするSPI非言語(算数・数学と似てるけどちょっと違うもの)を教えてます。


コロナの影響で今年度の就職市場も激変しているようです。

採用人数を減らしたり、大手航空会社のANAやJALはそもそも新卒採用を中止。

そんなニュースも飛び交っている中で、昨年11月から就活筆記試験対策をマンツーマンで行っている大学生が快挙を達成したんです。

先日、その学生さんから報告を頂いたのですが…

なんと、大手5大総合商社の筆記試験を全て通過!


えっ!?

そうです5社とも全部です。

伊藤忠商事・三菱商事・三井物産・住友商事・丸紅…全部です。

ちなみに7大総合商社のひとつ…双日も通ってます。

豊田通商は受けていませんが、もし受けていたら通ってると思いますので、そしたら7大総合商社全て…になっちゃいますね。(笑)


つまり、大手総合商社総なめしました。

さすがにびっくりしました。まさか全部通るとは…。

彼女はほんとうによく頑張りました。

私も最後は難関大生らも苦手で差がつきやすい「推論」の演習指導に苦労しました。(笑)


もともと昨年の11月からご相談をいただいて指導がスタートした学生さんです。

最初は

「定価ってなんですか?」

と小学生レベルの質問もよくありました…。

それがたった5か月間だけで就活生から毎年大変に人気のある総合商社の筆記試験を1社だけでなく5社全て通過したんですから。


就活の筆記試験は小中高生の模試の偏差値や順位ような「相対的な成績」が見えにくいんです。

今年度のコロナの影響はだいぶ極端ですが、その年の社会情勢によっても、各企業の人材採用戦略によっても、影響しますからはっきりと言えることが小中高生の受験よりも少ないのが実情です。

今年度についてはコロナの影響もありましたからさらに不透明に…。

そんな状況下でしたが、彼女は5大総合総社を総なめにする…という快挙を達成してくれました。

これはまた伝説になりそうです。


私個人の指導経験としては、これで「伊藤忠商事」の筆記試験に2年連続で通過させたことになります。

昨年度の学生さんは…「100円の2割増しって何ですか?」からスタートでした。

今年度の学生さんは…「定価ってなんですか?」からスタートでした。

どちらの学生さんも第一志望の伊藤忠商事の筆記試験に無事に通過してます。

就活の筆記試験に通過させるのはカンタンですね。

筆記試験ごとき?に希望を諦めるのは本当に勿体ないと思う今日このごろです。



昨日は、大学で学部3年生向けに筆記試験対策の講演会を行ってきました。もちろん5大総合商社を総なめにした話もしましたよ。

無事に開催できてよかった…泣

ZOOMよりも対面のほうがやっぱり熱量が伝わりやすいですから。

90分間フルで話しっぱなしでテンションがあがりすぎてしまって…(笑)

自分で言うのもヘンですが、生徒さんの力を伸ばす…ということが私の人生そのものなんだと思います。

自分がやりたいことをそのまま仕事にできてとても幸せモノだと常々思います。


引き続き、他とは違った経歴を持つ数学専門のプロ家庭教師として活動していますから、もしご興味のある方がいらっしゃったらお声掛け下さい。

これはまずいよね…という状況から圧倒的に伸ばした経験が豊富です。

プロフィールはこちら


ではでは!

今日はこの辺で。
またお会いしましょう。

齋籐裕一


追伸:
昨日の大学講演の帰り際に別の就活講師の方にこの話をしたらビックリされてました。

「何百万円とか、もらってるんですか?」

と聞かれて…。

そんなにもらってないです(笑)

私は彼女の夢を精一杯応援しただけですが、単純に生涯賃金を考えれば、それくらいの価値あることをしてるのかもしれませんね。

彼女は転職するつもりはない、とのことで…

単純に大卒男性(あえて女性ではなく)と総合商社の生涯賃金で比較すると…

〇大卒男性の生涯賃金 …約2億4000万円

〇総合商社の生涯賃金 …約5億円

軽く2倍以上。

就活講師の方がおっしゃるように、確かに数百万円もらったとしても安く思えてくる。

もちろん、お金だけでその価値を測るつもりは全くないですが、教育そのものに価値があると思っている人を本気で応援したい、といつも思っています。

教育は確かにお金がかかるけど、私はそれ以上に、子どもたちの人生を豊かにする価値ある行為だと思っています。

業界歴19年目も誇りを持ってご縁のあったご家庭に精一杯の生徒指導していきたいと思います。




■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告






posted by yuichi_saito at 09:59| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。