☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年06月16日

ご面談ありがとうございました!/お問い合わせありがとうございます!

■先日はご面談ありがとうございました!

どの家庭教師センターよりも早い対応だったとお褒めの言葉を頂きましてうれしく思っています(^^)

私は、ご連絡してからお返事くるまでの間、人間はいつ連絡が来るんだろう?とどうしても気になってしまうものだと思っています。ですので、できる限り素早い対応を心がけています。

また、気になってしまう時間があることは、詰めるところ時間の浪費であると思っていて、時間をプレゼントするためにも可能な限り迅速に行えるよう心がけております。



LFLの家庭教師では、色々な状況のお子さまに対応できますし、社会人の方にも対応できます。この度は社会人ということで、担当できる方がいらっしゃらず最大手やその他の家庭教師センターでも断られてしまったとのことですが、LFLの家庭教師ではあらゆるタイプの方々が在籍しており、対応できる可能性が高いです(^^)
→参考はこちら

この度、ご紹介させていただいた先生は、私の東京都立大学数学科時代の後輩ですが、彼は大学で取得した単位が240単位くらい(うち3年間で200単位くらい取得)あり、趣味でプログラムを書いちゃうくらいの方です。

今回の案件にぴったりかと思います。
彼が卒業するとき、総単位数が240単位くらいあってでさらに、成績が半端ないくらい優秀なので事務さんも前代未聞だと驚いていたとか(^^;)


今回の案件に対して、自信をもって推薦できますよ。


実は今度、彼にLFLの家庭教師のシステムの内部設計のお願いをしようかと思っていたりもします…。現在、システムで代替できる部分はシステム化してしまう方向で作業手順の見直しをしています(^^;)


やっぱり人間にしかできない部分を人間がやるべきですよね。たとえば、アイデアを出したり、創造することだったり、手順化するだったりは人間にしかできないからそこは人間がやらなきゃだけど、作業レベルまで落とし込められればそれはもう人間がやるべきじゃないから…(^^)/

がんばります。



■お問い合わせありがとうございます!
先ほど、ご確認いたしました。

明日、ご希望のお時間にご連絡差し上げることができるかと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。









posted by yuichi_saito at 01:48| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。