☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年08月05日

今もっともほしいものは何ですか?

先日、ある方とお話していたら、こんな質問をいただきました。

「今もっともほしいものは?」

みなさんならなんて答えますか??


いろいろ答えがありそうですね。

たとえば…
・休み
・愛
・お金
・仕事
・クルマ
・子ども?
・家
・受験合格
とか????


私は次のように答えました。

「能力がほしいです」



これが自分の答えでした。
何かを考えて答えたわけではなく、瞬間的に出てきた答えがこれでした。


私は自分の能力がほしいようです。


たしか昔このブログにもさんざん書いていたような気がします。

もっともっと能力がほしい…って。



自分にもっと力があれば…って。



解決できないことが沢山ある。
自分にはぜんぜん能力が足りなくて足りなくて、もっと能力がほしい…。

能力があれば、何でもできるようになります。
自分の本当に思っていることを実現できるようになる。




現在の自分がいるのは、これはすべて自分の能力によるものであることを理解していない方が意外に多いような気がします。

周りのせいにしたって何もはじまらないよ。

確かに生まれて恵まれた環境の人もたくさんいるし、その逆だってあるかもしれない。世の中のせいだと言いたい人もいるかもしれない。だけど、それを悲観したところで何もはじまらないでしょ?

恵まれた環境でない人は、自分から恵まれた環境を作り出せばいいだけ。

世の中のせいだと思うのであれば、自分から世の中を変えていけばいいだけ。

それだけです。



でも、そのためには、自分の能力がないとダメです。

だから私はもっと能力がほしいっていつも思ってます。

だから私は子供たちにも、能力を身につけてほしいと思っていて、指導をしています。

目先の点数なんて先生がいれば誰だって取れるでしょ?そんなの先生がいるんだから当たり前じゃん。

そうじゃなくて、たとえば自分で試験問題を分析したり、自分で自分のモチベーションを管理したり、自分ひとりだけでもしっかり結果を出し続けることができるような指導を最終ゴールとして指導をしています。




・自分にもっと能力がほしい
・生徒に能力を身につけてほしい


どうもこの「能力」がキーワードのようです。

人生はまだまだこれからです。

でも私は80歳まで生きるつもりはないから、もっと人よりもがんばらないとだ。

短く太く生きる人生にあこがれてます。
いつ死んでも良かったと思えるよう毎日を過ごして、日々能力向上に努めたいと思います。




posted by yuichi_saito at 01:13| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。