☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年08月14日

勉強×勉強×勉強×勉強×勉強⇒自己実現

最近つくづく実感することがあります。

勉強こそ、人生そのものなのではないか…と。


LFLの理念のひとつに、

Learning For Life

という意味合いがありますが、人生のための学びがどれほど大切なんだと我ながらつくづく実感してます…




子供たちの「勉強」という概念形成の一端を担っている、学校や民間教育機関の責任はほんとに重大ですよ。

この期間にどれだけ「勉強」に対するイメージを良いものできるのかは子供たちに接するすべての大人の影響によって決まります。


「勉強」という概念の伝達については、以前2本の記事にまとめて書いたみたので、そちらを参照してくださいね(^^)

概念の伝達、「勉強」という概念

「勉強」という概念2







勉強して自己実現をするというのは、当たり前ではありますが、このたった数文字が現実世界では、どれだけの時間と思考と行動が必要になるかって。

想像を絶する世界です…



でも私はやりますよ。

次のステップは第3段階目です。

○第1段階:生徒へのアプローチ
○第2段階:教師へのアプローチ
○第3段階:経営者へのアプローチ


ここまでできてやっと準備段階が終了する。

業界をよくしていくためには、必要条件的な思考ではダメ。それぞれの方の苦労をきちんと理解するためにも十分条件的な思考で取り組まないと(必要条件的思考と十分条件的思考についてはこちら)。






よく「覚悟が違う」といわれることがありますが、私はこの業界に生涯をささげる覚悟で大学時代からやってます(^^)

そのために生まれてきたと言っても過言ではないくらい。




もっともっと勉強しなきゃだ。
全然、力量が足りません。

世の中には、超がつくほど難しい問題がゴロゴロ転がってます。解決できない問題がどれほど山積みになってるかって。

私の場合は、教育に特化する形にはなるけど、もっとがんばらないとだよ。






















posted by yuichi_saito at 00:54| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。