☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年08月31日

いざ、東工大へ!

いざ、東工大へ!


…母校へひさびさに帰るぜ。。。


と思いきや、用があるのは、東工大ではなくて、大岡山でした(^^;)



新しい生徒さんが大岡山に住んでるので、初対面してきますね!


今回はどんな子だろう?


毎回、毎回のことではあるんだけど、ほんとに千差万別で一人たりとも同じ状況の子っていないんだよね。


だから、いつもワクワクしてます。



・どんな性格だろう?
・どんな学校生活だろう?
・将来、どんな進路を考えてるんだろう?
・どんな夢があるんだろう?


もちろん、勉強方法とかそういうのも大事。
たとえ初回であっても私は結構ズバッいってしまう人なので、ちょっとおさえないとマズイと思ってるのですが…


学習カウンセリングは、最近の私の流行りだったりします。

集団塾に、個別指導塾に、家庭教師に、予備校に、学校に、大学院の理論に、問題集執筆協力に…とにかく、いろんな角度からずっとこの業界とかかわってるから、多角的にみれるのがウリです。



今回は、「定期的に学習カウンセリングをしてほしい」ともお話をいただいてます(^^)

でも、これって結構大事だよね。


いつも思うんだけど、勉強方法そのものがホントに効率悪い子って、いっぱいいますよ。


たとえば…

英語の和訳とかでも、和訳することが勉強なのにある子は、英文をノートに一字一句すべて写してから和訳を書こうとするんだけど、ノートに写しているだけで、疲れてその日の勉強は終了とか…(泣)

上記は一例だけど、こーいうのがホントにあとをたえない。

そもそも上記の例でいうと和訳することが今回の勉強の目的なんだから、その目的における達成度でいえば、勉強時間は0時間になるわけです。

だから、そもそもそれは勉強とは言わない。

単に、写しただけ。


左のあるテキストから右にあるノートへ写しただけ。


悲しかな、最悪の場合、これで勉強した気になることも…


親からみれば、机に向かってるというだけで勉強していると思っていても中身は全くない。

当然、成績も上がるわけもない。



私の場合は、勉強しようっていう習慣のない子であれば、机に座っただけでもほめるけど、成績あげようと思うならこんなことしててもムリに決まってます。


成績上げたいなら、それなりの方法論がある程度は確立されてるんだから、それを素直に取り入れなきゃ。

本で調べるなり、できる人に教えてもらうなり、できる人からこっそり盗んでみたり…、そんなことをしてみてみましょうね。



あっ…

でも、極限まで切り詰めた点数を取るためだけの勉強はあまりお勧めはしません。

私は、一応初級シスアドの資格を持っているのですが、この資格全く役に立ってないです。

究極的に点を取るための勉強方法に走ったせいです…(^^;)


1日2時間半年で、2×180日=360時間くらいで合格できるらしいのですが(5年くらい前のお話です)、私は3日×10時間=30時間で合格ラインを突破しました。


こう書くとはじめから合格ラインに近かったんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんので、一応述べておくと3日前に解いた過去問ベースでは、正答率1割でしたから…(泣)


で…

そこから、究極的に点数を取るための方法論に走って、1次試験と2次試験どちらもほぼ合格最低点で、きれいに無駄なく1発合格しました。

あまりのきれいさに自分でもびっくりした(笑)


そして、真面目に使えない資格になり、お蔵入りされました…



意味ないよ、まじで。



だから点を取るための勉強と、中身の理解に重点を置いた勉強とはやっぱり分けなきゃだよ。

そう常々思います。


緊急時には、点を取る勉強は仕方ないけど、それをしても将来につながらないケースが多々ある。

たとえば、今の勉強が1年くらいなら価値があっても、その勉強方法では、3年やら5年やら10年ベースで物事を考えた場合には、価値が皆無になることがあります。


数年後を見据えた勉強方法で取り組みたいな…と私は思いますが、みなさんはどう思われます?



まぁ…

そのあたりはうまく使い分けることも必要なのかもしれません…

一概にどっちがいいとは言えないと思うし…




ということで、学習カウンセリングしてきますね(^^)

結局、そのままやっても無駄な勉強方法だったら、時間の無駄になっちゃうもん。。。

その部分でアドバイスできれば、すんごい価値になると思うー






posted by yuichi_saito at 00:40| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ