☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年09月02日

9月度LFLの勉強会(【指導】に興味ある方対象)

メルマガ内容の一部を転載します。
ご希望の方はこちらからご登録できます!!

今回の目玉はやっぱり、人材育成会社に勤める吉田さんのご発表です。

ご協力を得て、発表していただくことになりました!!


彼は友人ですが、学生時代の履歴書の趣味欄に「塾講師」って書いてましたからね…(^^;)


カッコ良くない?

趣味…塾講師


たぶん塾講師の指導時間でいえば、学生時代で10,000時間くらいあるのかな?

私と同じくらいだと思います。



それと何よりもすごいのが、自主開催の大学生向けの2泊3日の勉強会に50名近くを動員した実績を持っている点です。


泊まりがけの勉強合宿ですよ??
すごいでしょ?

そんな方にご発表いただけることになりました。


ご興味ある方いらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!!

お待ちしてまーす☆
*もちろん先着順ですので…あしからず。





★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

          LFLの勉強会情報 

        2008年9月度のご案内

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

★〔1〕こんにちは!

★〔2〕募集案内 ⇒今回は、人材系会社の方の発表が実現!!

★〔3〕LFL代表の今月のぼやき ⇒逆三角形

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★〔1〕 こんにちは!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

LFL代表の斉藤です。

LFLでは、毎月1回勉強会を開いております。
塾、家庭教師、予備校、学校、人事などをはじめ、
さまざまな機関で指導されるエキスパートの方々と
発表や討論を通じて、指導力の向上に努め、
子供たちのさらなる能力向上を目指すのが、
LFLの勉強会の最大の目的です。

双方向のコミュニケーションを最も重視するため、
募集定員は少ないのですが、より充実したお時間となるよう
毎回、改善を繰り返しています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★〔2〕募集案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.開催日時:9月7日(日)
■Aタイム10:05〜10:55(約50分程度)
○効率よく得点に結びつけるための「問題集の使い方」の指導
 ・家庭教師の生徒指導の現場から生まれた方法論
 ・学習行為と確認行為との違い
 ・時間比率、問題比率をどう変えていくのか
→発表者:LFL代表 斉藤
*ご好評につき、50分に拡大。これまで以上により詳細になりました。

■Bタイム11:05〜11:55(約50分程度)
○内発的動機付けが起こるメカニズム
 ・外発的動機付けと内発的動機付け
 ・内発的動機付けを起こす3つの要素
→発表者:人材育成会社 吉田
*単にやり方を教えるだけではダメなのか!?注目です。

■ランチタイム
こちらは任意でご参加していただけます。
当日のLFLの勉強会の参加者の方であればどなたでもご参加可能です。
青山のお店で昼食をとりながら気軽に意見交換することができます。
*1500円〜2000円前後の予定



2.場所
港区北青山2-10-20 井上産業ビル3階  
外苑前駅3番出口 徒歩2分

・道順詳細
外苑前駅3番出口より
1、目の前の横断歩道を渡り、右手(神宮球場方面)へ進む。
2、左手にファミリーマートを過ぎて、1本目の小路(熊野通り)を左折(角にリカーズ猪瀬)
3、ナチュラルローソンを過ぎて、すぐ右手。
4、緑の看板が目印。
5、ビルの3階へGO!

当日は、斉藤がビルの外でみなさまをお待ちいたしております。


3.お申込人数
各回先着限定5名程度  *ただしLFL関係者を除く
(場所の都合や密なコミュニケーションを最優先させるため)


4.参加資格
一切問いませんので、ご興味ある方はぜひご参加ください。


5.参加費用
各回4,800円(税込5,040円)
*場所代、飲み物代などすべて込み
*私とお知り合いの方、優遇いたします。ご相談ください。
*AB連続でのご参加希望の場合は、優遇いたします。ご相談ください。
*継続参加(原則毎月第1日曜日の午前)をご希望の方、優遇いたします。ご相談ください。

6.過去3回の参加者の面々
・個人塾経営者
・個別指導塾経営者
・大手進学塾専任講師
・大手進学塾時間講師
・私立学校教員
・起業されている東大生
・資格試験勉強中の社会人
・指導生徒総数20名以上の大学生家庭教師
・個別指導での担当生徒数10名の大学院生
・小学校教員を目指している方
・滋賀県から飛行機でホテルに泊まりがけで駆けつけて頂いた塾経営者
・LFLの家庭教師
など他多数


【お申し込み先】
contact@lfl.jp

双方向のコミュニケーションを大切にしておりますので、小人数実施となります。
ご縁がありましたらお会いできることを楽しみにしております。


*2回目以降のご参加であれば、勉強会で発表することも可能です。
自薦や他薦は問いません。単に授業を聞いているだけでは子供たちができるように
ならないのと同じで、勉強会への参加だけではなかなか実践まで結びつかないのでは
ないかとLFLでは考えております。

ですので、積極的なご発表も心より歓迎しております。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★〔3〕LFL代表の今月のぼやき ⇒逆三角形

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コラムではありませんが、ちょっとだけぼやきコーナーを作ってみました。

わたしは大学院生のころから、「組織」に興味を示すようになりました。

・個人では成しえないことでも、組織であればできることがある

常々実感することです。

家庭教師の場合は特に顕著ですが、

どうしても個人プレーになってしまいがちです。

しかしながら、家庭教師を組織立てる仕組みを構築して、

学びあいの場を作り上げ、みなで考えた独自の指導法を共有することを

理想としてがんばってます。

一人ではまったく想像ができなかった指導をお互いに共有する。

実は、この勉強会も、その共有のために利用されてます(^^)/


その甲斐あってか、どんどん実績が生まれ続けています。

そして、たくさんの「ありがとう」をいただきました。

⇒http://lfl-lc.net/actualresults/thanks


きっと、組織っていろいろな形態があるんだとは思います。

ときと場合によるのかもしれませんが、

私の理想は、【逆三角形型】です。

トップがもっとも下に位置し、

みなを支えるようなイメージがよいと思ってます。

まだまだ勉強中の身ですが、

これからも失敗しながらも学んでいきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼感想、ご意見、お問い合わせは、
⇒ contact@lfl.jp
*ぼやきについてもぜひご感想をください!

▼マガジン登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0000265268.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】LFLの勉強会 主催 齋藤裕一

*ほぼ毎日更新中!!
塾・家庭教師・予備校指導日記☆
http://educationalgroup.seesaa.net/
 

*教育業界の登竜門を本気で目指してます!!
LFLの家庭教師
http://lfl-lc.net/

       
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、
 無断転載および引用することを禁止します。
 転載および引用する場合は事前に斉藤までご連絡下さい。
posted by yuichi_saito at 05:10| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ