☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年10月05日

本日開催!LFL勉強会で目指す4つの目的と成果をお見せしまーす!

今回もみなさまのお陰で実施することができました!

ありがとうございます(^^)/

今回の私のご紹介は結構泥臭いものが多いのです…(^^;)

理論ではなく現場での実践例なので、言葉のキレイな教育論ではない部分も多々ありますが、どうぞお許しください。


今回は、クラス最下位で退学寸前だった子が4か月でクラス1位になった家庭教師の現場での実践例をメインに考え、他の方でもすぐに使えるように落とし込んで、テクニック集的なものを目指しました。

もちろんテクニックだけでこれだけの実績を出せるわけではないのですが、知ってるのと知らないのとでは大違いかと思いますので、何かの参考にしていただければ幸いです。


もちろん、ありきたりなものを多数あるかもしれません。でも、そのありきたりを知っているだけではダメで、現場で活用できるかどうかが大事ですよね…

日本の子供たちが活用力が弱いと指摘されているのと同様に、私たち大人もきっと活用力が弱いのではないかとひそかに思ってますが…(^^;)



ということで…

私にとっては当たり前の手法なのですが、楽しみましょう!!

「なんだっ。その程度かぁ…」
と思ってもらえるだけでも、価値はあるのかな…?

そんなんでも実績が出せちゃうんですもん。
それが真実です。


えっと…
LFL勉強会で目指す4つの目的と成果のパワポを公開しておきますね。!!

LFL勉強会の目的と成果.bmp




p.s.
来月のLFL勉強会は11月2日の午前ですが、本日5日24時までの日付が変更するまで、本ブログに限り先行受け付けしちゃいまーす。

ご興味ある方は、
contact@lfl.jp
までご連絡ください。

席数が少ないので、すぐに満席になったらごめんなさい。




posted by yuichi_saito at 00:45| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。