☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年12月26日

苦手だからやるのか?苦手だからやらないのか?

1.苦手だから、やる
2.苦手だから、やらない


あなたなら、この2つのどちらを選択しますか?



どっちを選択するかで、学校向きか企業向きかが判断できます…




あくまでも一般論だけど1を選択した人は、学校向きの方です。2を選択した人は企業向きの方です(もちろんいいきれない反例もあるとは思います)。



基本的なスタンスとして、学校の場合は、苦手なものを克服して全体的にできるようにしていくことを主眼に置くのに対して、企業の場合は、苦手はものは置いといて得意な部分をもっと伸ばしていこうとする傾向にあります。

というか、企業の場合は、苦手な部分を一般平均の実力まで持っていく時間や労力を割いても、それだけでは商売につながらないので、苦手な部分へ力を注ぐことはあまりしないんじゃないかな。

(そもそも社会が成り立つのは価値を交換する仕組みがあるからであって、相手のとっての価値となるためには、相手にとっての魅力が必要で、だからこそ企業はひたすら得意な部分を伸ばすことが大事になる)。

得意な部分について、選択と集中を行っていくことになるのが企業ですよね…




苦手だからやるのか?苦手だからやらないのか?という2つの選択だけを考えても、どちらがいいのかなんてさっぱりわからないです。



小中高と、苦手な教科があったりすると、それらをどうにかしようとがんばる子もいるし、捨ててしまう子もいる。

子ども時代には、捨ててしまって赤点になってしまって留年やら退学になる可能性があっても、大人になると捨ててしまっても得意な何かがあればそれでよいわけで…


う〜ん…





・苦手だからやります
・苦手だからやりません


たったこれだけの選択だけでも、その人の人生観が垣間見れるのかもしれません…


人間っておもしろいですねっ!!



今日もあなたの応援クリックをお願いします(> <)/
人気ブログランキング☆
人気ブログランキング☆
人気ブログランキング☆





p.s.
もうちょっと突っ込んで考えるために、ちょっと反対のことを考えてみます。

・得意だから、やります
・得意だから、やりません

あなたは、どっちを選択しますか?




今、「得意・苦手」と「やる・やらない」を掛け合わせて、4つのブロックに思考を分けてみたんだけど…

1.得意だから、やります
2.得意だから、やりません
3.苦手だから、やります
4.苦手だから、やりません


私の個人的な意見としては、究極的にはこれらをそれぞれの目的ごとにきちんと場合分けして使うことが大事だと思ってます。

一応私は意識しているつもりです(^^)


よくないと思っているケースとしては、
1.得意だから、やります
というだけの選択をし続けている人。

この場合はダメで結局これは自分の能力の限界値の上限を作ってしまうことになると思うんだよね…


だから、あえて、
2.得意だから、やりません
ということを用いることもあるし、
3.苦手だから、やります
という選択をすることも必要ではないかと。


そのまま単に、
4.苦手だから、やりません
ということもあったりもします。



で…


やっぱりこの目的に応じて、どう使い分けていくのかは、今後のその人の人生のビジョンに影響してきますよ。


だからこそ、いつも思うのが、
◎何をしたいのか?
という将来への気持ちが大事なんですよ。

それが定まっていなければ、そもそもこの4つの選択の中からどう選択して、組み合わせていけばいいのかも不明になっちゃうもん…

そもそも、この場合の「いい」ということそのものは、何をしたいのか?ということに向かっての良さとして判断されるべきなんだから…




別に、他人の「いい」と自分の「いい」は同じである必要は全然ないしね…


他人の「いい」に振り回されないで、自分なりの「いい」を見つけてほしいな、といつも私は思ってます(^^)/






ぜひ、みんなも、
◎何をしたいのか?
をまず明確にして、そして、その目的に向かって、
1.得意だから、やります
2.得意だから、やりません
3.苦手だから、やります
4.苦手だから、やりません
という4つの選択肢を組み合わせながら自己実現していってくださいねっ!!

私もがんばりまーす☆











posted by yuichi_saito at 02:22| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。