☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2008年12月31日

今年度も大変お世話になりました!

今年度も大変お世話になりました。


忘年会もひと段落して、今度は新年会のシーズンへ突入の頃でしょうか…


私も高校時代の部活で同窓会がありましたよ。

同年代と1つ、2つ上の先輩らが中心の集まりで、
「結婚しましたっ!」
「子どもできましたっ!」
「家買いましたっ!」

そんなお話ばっかりです…(^^;)


もうそんな年齢ですかね。

26歳、27歳、28歳とこの3年間くらいは、結婚やら子どもができるラッシュが起きる全盛期時代…か。




そんなことは一切?お構いなしに私は我が道を突き進み続けているわけですが…やっぱり業界以外の方とお話する機会もほんとに勉強になります。




今回も先輩方とお話をしてそうつくづく実感しました。

「えっ…そんなことも知らないんですか?」


そもそも教育業界について、全く接したことがないので、当たり前なのですが、どうしてもいつも業界の方ばかりと接しているせいで、当たり前的に思ってしまうことがあります

気をつけないと…とは思っているのですが、やっぱり定期的に接する機会を設けないとどうもダメみたいですね…(^^;)




教育について興味を持って自分から接しているわけでもないし、何か問題意識を持っているわけでもない…


そうだった。


これが一般的だった…(^^;)





人間はどうしても、自分が思っていることを基準に他の人も同じように考えているだろう…と勝手に判断してしまう傾向にあるので、もっとこのあたりを意識して気をつけないとだよ…

教育について問題意識を持つことはいいんだけど、きちんと一般的なものを踏まえた上での問題意識となるようにしなきゃ…


反省しなきゃと思った同窓会でした…(^^;)




p.s.
私は相変わらず年末?という感じなのですが、来年度もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/



posted by yuichi_saito at 20:46| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ