☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2009年01月02日

【1月4日(日)開催します!】プランニングセミナー2009 学生さん集合!

プランニングセミナー2009開催します!

もう今年度の目標は決めましたか?


一緒に目標設定したい学生さんを募集してますよー(^^)/

今年こそは、もっとしっかりした目標を定めたい!という方、ぜひぜひ遊びに来てくださいね!



今回の対象者は学生さんなので、学生さんが参加しやすいように場所代のみの参加費に抑えてます。

私自身も学生時代からこれまで数百万以上・数万時間以上を自己投資して、自分自身の学びの機会を作り上げてきました。これだけの自己投資がなければ、今の自分はいなかったといっても過言でありませんもん…


学生時代からお金と時間を自分自身にきちんと自己投資して、その分いっぱい学ぶことを習慣化してくださいね!!

拡大再生産の考え方はとっても大事です(^^)/
(要は、自己投資することによってかけたもの以上に、将来的にリターンを得て、さらにそのリターン分を再度自己投資に回して、その先にもっとリターンを得ていく…というものを繰り返していくことです。遊びばかりへの投資だと、それ以上のリターンも難しくなっちゃうし、自己実現もどんどんできなくなっちゃうので、拡大再生産を目的とした自己投資はめちゃくちゃ大事だと私は思ってます。私はこの拡大再生産をいつも意識しているからこそ、他の方がありえないと思うほどの実績を残し続けることができてる、と思ってます。)



世の中は、いま不況で、そもそも非正規雇用が1/3もいるじゃない。さらには、大企業では派遣切りが大問題にもなってて、さらには新卒採用そのものも厳しさを増してるみたいだけど、私はどんな時代にも求められる普遍的な人材像は変わってないと思うんだよね。


企業の求める人材像は、それぞれの企業でいろんな要素があるとは思うんだけど、どんな企業でもいえる普遍的なことは…


常に学び続けられる人材


だと思うんだ。

もちろんこれだけでは十分ではなくて、これは最低ラインの必要条件でしょ?


LFLは、Learning For Lifeを実践するチームでありたいと思っていて、1人ひとりのより良い人生のために学び続けることができるチームをいつも目指してます(^^)/



ぜひ一緒に学びましょー☆


ということで…
詳細はこっちにありますよ。



ではでは、あなたとお会いできることを楽しみにしてます(^^)/




p.s.
大学生には、家庭教師や塾講師はラクにお金を稼げるアルバイトとして認識されてるけど、大学生時代にラクにお金を稼ぐことだけを意識した家庭教師や塾講師なんてやってても、正直言って時間のムダだよ

それだけじゃ何のスキルにもつながらないし、はっきり言ってそんな意識やレベルじゃ社会じゃ通用しないよ。


というか、逆にいうと、それがクセになってしまったらむしろマイナス効果なんじゃないかって思ったりもします…。やらなかったほうがむしろ良かったんじゃないかって。。。



だってさ、そんなことをしていて何の意味がある?


ただ自分の時間を切り売りして、ただ教えてるだけなんて…



でもね…この問題には、いろんな背景的な事情があって、私自身は、学生が悪いわけじゃないと思ってるんだ。

どちらかというと会社側が悪い。

塾やら家庭教師やらの業者も業者でめちゃくちゃ悪いことをしてると思うんだよ。


みんな騙されないでほしい…


「ラクに稼ぎませんか?」
なんてフレコミで学生を集めてるところなんて、ほんと史上最低だよ…


そもそも、子どもを預ける親の立場からみたって、絶対そんなところにお願いなんてしなくないし…



早くみんな気づいてほしいです。







posted by yuichi_saito at 01:13| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。