☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2009年05月19日

何を習慣にして、何を習慣にしないのか?

「何を習慣にして、何を習慣にしないのか?」
という発問は、子どもたちへの指導だけじゃなくて、大人にも使える発問です。

習慣にする…ということは、もうそれをすることが普通であって、特別なことでもなんでもないという領域にまで高めることになると思うんだけど、みんなは何を習慣にしていますか?


もちろん、習慣をどう定義するかどうかは個々人によって異なるかもしれません。

たとえば、1週間(7日)を振り返ってみて…
・毎日やっていれば習慣という
・5日以上やっていれば習慣という
とか、1日を振り返ってみて…
・3回以上やっていれば習慣という
とか。


習慣は、要は他の項目に比べて極端に継続的であり、結果として頻度が多くなっている行動を指すと思うんだけど、どれが習慣になるのかによって、それなりに今後の人生への影響が多いから、できれば選んで習慣にするといいよね(^^)



私の場合は、ブログで日記を書くことは、習慣レベルになってるから、書かないと逆にちょっと不安になったりします…(^^;)


ブログは様々な効果があって、私の場合は、ブログで自分の人生が変わったくらいだから、ブログ更新を習慣化させたのはある意味では成功?だったのかもしれません…



何を習慣にして、何を習慣にしないのか、の取捨選択は結構大事ですよ。

ぜひ今一度ご自身の習慣は何なのか?を考えてみて、その習慣のままで自己実現可能なのかどうかを自己評価してあげてください!

そして夢に向かってがんばっていきましょー☆










posted by yuichi_saito at 12:16| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。