☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2009年08月03日

昨日はシークレット勉強会・コミュニケーション力UPセミナー。今日は取材の打ち合わせ。もちろん生徒指導も。

昨日は、シークレット勉強会コミュニケーション力UPセミナーがありましたよ。

みんな、ありがとう〜!

ゲーム面白かったですね。
私は「点数的な勝ち」にこだわりまくりました…(^^;)

ひとつでも学びがあったら私もとてもうれしいです☆


昨日のセミナーで公認会計士を目指している方も参加されたのですが、公認会計士予備校からの指示ではなくて、「花火型チェック法で問題集を解いたら効率があがって、時間に余裕が出来ましたよ!」ってうれしい報告ももらっちゃった(^^)/

やっぱりこういう系の予備校でも随分受講生にムダなことをさせてるみたい。

これは子どもたちだけじゃなくて、大人の資格試験にも使えるだよね。各種受験関連に対応してます。

可能な限り汎用的なノウハウを構築したら、知りたい方はぜひ読んでみてね。→こちらから。





さてさて、今日はこれから取材の打ち合わせです。

TV番組やWeb番組をご存じの方も多いんじゃないかな…


けっこー有名なところからお話をいただきました(^^)

新番組らしいんだけど、なんだか面白そうで…



LFLをこれからもよろしくです☆



p.s.
いつも沢山のお問い合わせありがとうございます。
先日もお話を伺って思ったのですが、家庭教師業者さん!

だから、もう体験授業と通常指導の先生を変えるのやめようってば。

お母さまが「体験授業に不信感があります」って、言ってたよ。。。あなたのところはそれをすればするほど、不信感につながってるのに…


自分がそうされたら不信感持たないのかな?

私だったらやっぱり不信感につながります。。。


つうか、ありえない。

この業界はどうにもおかしなことがありすぎる。


「なんで体験授業と実際の担当する先生が違うの??」

契約もらったらそれで業者としては終わりなのはやっぱりおかしいよ。そのあとは、研修もあってないような素人先生にまかせっきりって…

ご家庭にとってはそこからがスタートなのに。。。


はぁ…


またそんなお話を聞いて私はヘコミました…

なんとかしなきゃ。


LFLは各方面のメディアへの露出も進めてるけど、これは業界変革のためには必須だから。

えーっと…
そうすると、中身があるのは当然として、やっぱりトップが外見的にもカッコよくならないなんだよな(^^;)


「高校時代のほうがカッコいい」
「大学1年生のときのほうが…」
とか、最近そういうことを言われるようになりました。。。


あのね。
あの時代は確かにモデルオーディションにも通過したよ。

でも、今は…
いろんなプレッシャー下で格闘してきたから、そのプレッシャーによって…(泣)

でも、子どもたちのためにも、そんな言い訳してる場合じゃないです。



業界構造を変えられるだけの力を持てるようになるためにも、コツコツがんばりまーす(^^)/

ストレスの対価として得た余計な○○を減らして、自分自身の外見も当時のレベルまで引き上げられるようにがんばるぞー






posted by yuichi_saito at 14:36| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ