☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2009年08月17日

これからは課題解決?

ブログ更新が滞ってました。
すみません。

先日の神田さんのセミナーでこれからの時代は「情報収集」で付加価値が生まれるのではなく「課題解決」で付加価値が生まれる…なんてお話があった。。。

で、ちょっと思うんだけど…

これって当たり前じゃないのか?


課題解決・問題解決で付加価値が生まれるのは、業種によっては当たり前で、たとえばお医者さんなんかはずーっと昔から問題解決してきたわけです。


患者さんが痛みを訴える中で、医学の知識を総動員して、どこに問題があるのかを発見して、それに対してどうやって治すのかをアプローチを考えて、患者さんが良くなっていく…という行為をずっと繰り返してきた。

弁護士もそうです。
何かでトラブルが起きて、法律の知識を総動員して、どうアプローチすることで、その問題を解決できるのかをクライアントのために考えて、実施することでよくなっていく…


家庭教師だってそうだよ。
現状の子どもたちに対して、教育の知識を総動員することで、あらゆるアプローチを考えて、その子がもっと伸びるように考えて指導を実施していく…


その話を聞いていて、情報収集だけで付加価値が生まれていた時代があったんだ…と思わずそっちにびっくりした。


でも、セミナー後にお話させて頂いた公認会計士の方は、ずいぶんと納得されていて、それにまたビックリして…
↑その公認会計士さんがやってることは、流れ作業的なことみたいです。





昔から私の仕事は、課題解決・問題解決ばかりで(というかそういうのしやってない…)、情報収集だけなんてそもそもおもしろくもないし、相手のためになってないと思うんだよ。。。


だって、
「情報収集しました。あとは自分でやって下さい」
ということでしょ。。。


それと、大学院で私がずっとやってきたのは、子どもたちの問題解決能力を向上させるためには、日々の学校の授業でどうやって授業展開をしていくのか?ということだったから、なおさら当たり前のような印象を受けてしまいました。

答えをすぐに与えてしまうと、問題解決能力なんて育つわけがなくて、その答えにたどり着くための思考過程そのものを育てないとなんだけど…

一部の塾がやろうとしてることって、問題解決能力を育てるのではなくて、むしろ問題解決能力を低下させることをさせてる。


先日も学校で高校1年生を教えている先生がこんなことをおっしゃっていました。
「点数が悪い理由を聞いたら、中学のときは塾で予想問題をくれたから」
とのことでした。


塾に通ってない責任にして、どうするんだよ。。。
というかそういう思考に育ててしまった塾の責任でもあるんだけど…




どうにもこうにも「社会で求められている能力の方向性」と「子どもたちへ育成しようとしてる能力の方向性」が一致してないような気がします。

これって、やっぱりまずくないですか?

日本の未来がヤバイ…




課題解決・問題解決の育成を民間教育機関のアプローチから育成しようとするのは、結構無茶だったりするんだけど、少しでも子どもたちの能力が向上するようにと、日々邁進しています。


ひとりでも多くの子が、これからの社会で通用する力を子どもの頃から身につけてほしいと願ってます。

そう思って私はLFLを創っていきます。



p.s.
少なくとも20年?30年?後には、課題解決・問題解決が主流になっていくのは明白です。

あらゆる業種でそういう力を持つ人たちが優遇されていくんだろうな。。。


あくまでも推測だけど、いまe-learningがどんどん社会で出てきて、受験界でもそこらじゅうにあるけど、大学院だと30年前にはすでに研究されはじめてて、現段階でやっと実用段階になってきてるんだと思うんだ。。。
↑もちろん最新の研究では、到底今のレベルとは比較にならないくらい進化してます。

先生たちがやろうとしてることが認められて世に出てくるんだから、やっぱりそれらが出てくるのは時間の問題…


社会の流れを受けて子どもたちの教育も変化していくから、これからどうなっていくのか楽しみですね(^^)


ちなみに、家庭教師の業界は50年くらいの歴史があるみたいだけど、これからはもっとどんどん変化していくよ。

私はこの業界を先陣を切って変えていきたいと思ってます。

ある先生には、
「ずいぶんとIT化が進んでますね」
とお褒めの言葉を頂きました!

がんばるぞー!



もちろんメルマガもがんばるぞー!
毎週月曜日に定期発行してます。

メルマガは、
「お得感あっていいですよね〜」
と先日お話を頂いてちょっとうれしかったです(^^)/





































posted by yuichi_saito at 11:19| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ