☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2009年09月25日

教科「ボウリング」を指導するプロ家庭教師 本物の実力とは?

先日、LFLのメンバー(一部)のみんなでボーリング大会をしました(^^)

ボーリングなんて何年ぶりでしょうか?

たぶん3年?4年?5年?

もう何年前かわからないくらいに久しぶりでした。


みんなでボーリングをしたのですが、もちろん罰ゲームもあります(^^;)


↓1ゲーム目の罰ゲームです。。。

ボーリング大会2009秋.JPG


私もたいした実力ではないのですが、罰ゲームになってしまった彼女があまりにもかわいそうだったので、急遽1ゲーム目にスコア90くらい(泣)の私が指導しました。。。


そしたらね。
これがすごいことが起きたのです。


私が指導したことは次の6つです。
・助走距離をもっと短く
・投げるまでの歩数を3歩に
・構えの姿勢
・ボールをはなす瞬間の腕と足の動き
・腕の引き方によるボール軌道とその後の方向
・ボールの重さ、軽さによる軌道の影響


フォームチェックを基本視点において指導したのですが、あからさまに変化しました(^^)

そこにいた誰もがビックリするくらいの結果が。。。


そしてなんともすごいのは、私自身のスコアもびっくりするほど伸びたことです。


◎1ゲーム目:スコア90 (指導前)
◎2ゲーム目:スコア170(指導後)

2ゲーム目は自己最高記録でした。



結局、人に教えることが結果として自分の実力向上につながっていることを自身の専門外で証明することができましたよ(^^)


以下、彼女の先日の日記です。

----------------------------------------------------

ボウリング指導とその根本

びりだったボウリングの話ですが。
2ゲーム目はプロ家庭教師が、
マンツーで教えてくれたのですよ。
そしたら、そのゲーム中に
他の人の目にも明らかなくらい上達して。
ついでに、教えてくれた方も
スコアが伸びて。

このことは非常に示唆深いと思うわけです。

まず、彼は数学の家庭教師であって
プロボウラーではない。
つまり普遍的な指導力があるということです。
問題を見抜く力、
適切なアドバイスに変換する力
繰り返し指導する根気強いフォロー。


そして彼自身もスコアが伸びた点。
教えながら重要な点を顕在化させ
自分にも適用する。
教師の成長そのものでしょう。


いやー見なおしました。
他の人だったら
恋しちゃったかもしれないくらいに。笑

----------------------------------------------------




まさか、こんなことになるなんて…(^^;)

でもよかったです。



生徒本人もビックリ、保護者様もビックリ、学校の先生もビックリ。


私はこれからもそんな成果を出せる先生になりまーす!


これからもよろしくお願いします。









posted by yuichi_saito at 10:02| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。