☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年02月28日

プロのパーソナルトレーナーに…

カラダと心のバランスを…

と思って、最近、自分のカラダにも気をつけなきゃな…と気になりだしはじめました。


先日、大学院の先生にも、
「カラダは気をつけなきゃだよね」
と言われ、無理し続けた結果の今のカラダをどうにかしないとなって反省してます。。。


運動不足に、栄養バランスの悪い食生活に…

そして体重の増加をどうにかしなきゃと。。。



私の場合は、ストレス負荷が食生活にすぐ反映される傾向にあって、ずっと何年も無茶苦茶な生活だったからそれらも含めてどうにかしないとなんだけどさ(^^;)



で、一人では無理だと思って、さっき生まれてはじめてジムをみてみようと思って、見学に行ってきたんだけど。。。

私がプロ家庭教師として活動しているのと同じように、プロのパーソナルトレーナーについてもらって、定期的にチェックしてもらおうかと思って。。。


そしたら…

「ホルモンバランスが…」
「筋繊維が、加圧が…」

って言われてもさ。


「だから、何?」
「それがどうしたの?」

ってツッコミをいれたくなる説明ばっかり。


せっかく1対1で接しているのに、お客が何を求めているのかニーズすら聞き出さずに、一方向で説明するスタッフに、おいおいって思わずそっちが気になってしまって。。。


完全にお客無視の自分の言葉で、お客に伝わるような言葉でしゃべならいスタッフにいらっときてしまった。。。


本来はそんなことを思うために見学に行ったんじゃないけど、
「うん。うちはそうならないようにしなければ…」
と、またLFLのことを考える自分がいる。


あぁ…

こればっかりはしかたないんけどさ。


異業種をみて、我が身を振り返って、そうならないようにと自分に言い聞かせてます。


専門領域に浸りすぎると、それが専門的であることすら自分でもよくわかならくなっていってしまうからね…


まだまだがんばらないとだ!

posted by yuichi_saito at 14:16| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ