☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年06月23日

優秀戦略

優秀戦略


今、勝手に命名しました(^^;)


私はできる人にものすごい憧れがあります。


年齢とかは全然関係なくて、できる人って単純にかっこいいから。



「あの人すごいな」

そんなふうに思える人に少しでも影響を受けたくて、できる限りそういう人と接することができるようにしてきました。


中学のときも、高校のときも、大学のときも、大学院のときも、そして今もそうです。


それぞれの時代ごとに、○○さん…と名前を挙げることができます。

それだけ明確にずっと意識してきたのかもしれません。





先日、面談の席でそんなお話をしてきました。


よくある例なんだけど、多くの子どもたちは、

「あの人すごいなぁ」

と思うことは思うけど、そこで終わっています。


だから、

「ああなりたい!」

という思いまで至らない。


さらには、どう行動すればそうなれるのか、もしくは近づけるのか…まで思考が及ばないのです。


憧れは憧れで…、終わってしまったら本当にもったいないです。


せっかくの憧れの気持ちがあるのに、それを次のつなげることができないのは悲しくありませんか?


だから、そう思ってもらえるように促すことがとっても大事なことなのだとあらためて感じてます。





優秀戦略とは、憧れのあの人のようになるために、その人と積極的に関わっていく戦略のことを指します。必ず対面で頻繁に関われるようにするのがベストです。

私は誰からか直接的に教わったわけではありませんが、知らず知らずのうちにこの考え方を使っていたようです。

もしかしたら、私が気付いていないだけで誰かが教えてくれていたのかもしれません。






すごい人だな…と思うだけでで終わらせないでほしいです。

せっかくのその気持ちを次につなげることができるように応援していきます。











posted by yuichi_saito at 11:53| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。