☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年07月13日

指導のヒントC まず思わせること

指導のヒントC まず思わせること

思うことはとても大事なこと。何かを思わないと、決して前には進まない。これは問題演習においても同じことが言える。生徒が問題を解けたとしても、実は解けただけであってそれに対して何も思っていないことがある。ただ解けた…ということだけ。その問題を解く過程で、何を思い、何を考えたのかということは、問題を解き正解に辿りつくこと以上に大事なこと。なぜなら、その考えたことこそこれからの人生に役立つことになるのだから。ひとつの問題を解く上で、よりたくさんのことを思うように指導する。そのためには先生は生徒に何かを思わせるきっかけを何度も何度も何度も与え続けることが必要。決して答えを与えて覚えさせるのではない。「これってどう思う?」たったこの一言の言葉をかけ続けるだけで、子どもの将来が変わる。

-------------------------------------------------------------------------------------


コツコツがんばりまーす(^^)/

あっ、そうそう。


先日、まぐまぐのメルマガが殿堂入りしました。

ここ


たくさんの方々に応援を頂けて私は幸せです。

ありがとうございます♪




まだまだこれからですが、あせらずにLFLのペースで着実に進めていきたいと思います。


これからもよろしくお願いします(^^)/


追伸:
座談会への参加ありがとうございます!

いろいろな方々と意見交換できたらうれしいです。

よろしくお願いします(^^)/













posted by yuichi_saito at 09:59| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。