☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年07月15日

指導のヒントD 丸つけの正しさ

指導のヒントD 丸つけの正しさ

よくマルつけまでを宿題にすることがある。しかし、先生は注意しなければならない。そもそもそのマルは本当のマルなのだろうか。正しく評価できない子の場合、マルでないものをマルにしている可能性があるので、その見極めを先生が行わなくてはならない。生徒がマルにしているからといって、それが本当にマルとは限らないので、注意をしてよく見ることが必要。もちろん先生の負荷がさらにさらに大きくなるが、それが先生の仕事である。バツであることがマルに変わることは少ないが、マルであるものがバツに変わることはよくある。正しく評価する力はこれから先生きていくうえで大事な力である。その力を育成することは、指導における大事な視点である。
-------------------------------------------------------------------------------------

ということで、シリーズもDになりました(^^)/

100くらい書き続けていこうかと思ってます。

LFLはコツコツがんばりま〜す☆










posted by yuichi_saito at 11:04| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。