☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年08月16日

◎相談相手で決まる成否

最近、痛烈に思うことがあってね。

相談相手として誰を選ぶのかによって、ほとんど成否が決まるんじゃないかと思って。


特に、この2つの組み合わせは慎重すぎるほど考えなきゃなと思うんだ。

・誰に相談するのか
・何を相談するのか


要は…

◎誰に何を相談するのか?

です。


この組み合わせを間違えてしまったら、どうやってそれを解決していくのかをめちゃくちゃ考え抜いたとしても、その失敗は覆せないんじゃないかって思って。


Xについて、Aさんに相談して、Aさんとどんなに考え抜いたとしてもダメで、それでBさんに相談してみたら、あっさり終わった…なんて全然ありまくりで。。。

次々に相談相手を変えられるようなコトならまだいいんだけど、一発勝負だったり、そう簡単には変えられないようなコトだったら、それはそれは慎重に選ばないと…です。



相談相手として誰を選んだのかって時点で、ほとんど成否が決まると思うだけで、怖くもあるし楽しくもあるよね。。。



えっと…

そんなこんなで、LFLは教育のプロとして、間違いのない相談相手でありたいと思ってます。だからこそ、常に自己研鑽が求められるし、妥協は許されないよね。




ということで、9月初旬に母校の東工大大学院のゼミ合宿に参加してきまーす(^^)/現場だけじゃなくてアカデミックなことも大事にしてますよ。

もちろんすべては現場のためなんだけど、アプローチ手法を数多く持っているのにこしたことはないしね!


これも子どもたちの教育において、間違いのない相談相手となるための一貫です。

がんばります(^^)/






posted by yuichi_saito at 11:54| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。