☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2010年11月28日

カリスマ家庭教師とは・・・

いつの頃か、こんなことを言われるようになった。

「さいとう先生は、カリスマ家庭教師だから大丈夫」

うーん。


カリスマねぇ。。。


あるサイトではこんな説明があった。

◎カリスマとは、一般大衆を魅了するような資質や技能を持った人気者をいう俗語。


また別のあるサイトではこんな説明があった。

◎カリスマ(Charisma)とは、普通の人が持ち合わせない、人を魅了する非日常的な能力、またその非凡な資質を持つ人間をいう。


で、最近はもともとの語源から意味が離れてきていて、その用語が誤って使われるのだとか。。。

(数式とは違って、言葉って時代とともに言葉の意味が変わり続けるのが宿命でもあるからしかたないと思うけど。。。だから大学時代までは、言葉よりも数式だろ!みたいに思ってました、笑。今は言葉も数式もどちらも大事だと思ってます)


以下、Wikiより引用しますね。

日本では「カリスマ」という言葉は、芸能人やある職業において特別な人気や知名度を誇り、ファンから絶大な支持をもつ人物、または業界に大きな変革をもたらすなどした人物について、「〜のカリスマ…」のように、「カリスマ」の意味が「第一人者」や「代表」と混同させられ得る。また、ここから派生して「カリスマ美容師」などのように接頭語的にも用いる。


うーん。

上記の説明を二つに分けると・・・

@芸能人やある職業において特別な人気や知名度を誇り、ファンから絶大な支持をもつ人物、

A業界に大きな変革をもたらすなどした人物



@はどーでもいいな(^^;)

別に人気者になりたいわけじゃないし、知名度がほしいわけじゃないから。


Aという意味でカリスマならカリスマになりたいです。
業界そのものへ大きな変革を促したいと思ってるから、そういった意味でカリスマ家庭教師になれるのなら、本気でなります。

憧れの存在になって、手本にしてもらうことによって、それに追随してくれる人があらわれて業界構造が変わっていくのなら全然カリスマ家庭教師でもいいっしょ。


なんというか、@とかってダサいと思ってしまう。

ファンがいるのはいいんだけど、仮にもしカリスマと言われてる人が自分でファンを増やそうと頑張ってるのなら、それは本物のカリスマがする行為なのかな?って疑問に思うから。

もしそうだとしたら、その人は虚しくならないのかなと思ってしまう。。。


自分の能力レベルをどんどんあげていって、必然的に周りからカリスマと言われるようになるのなら真のカリスマだけど、カリスマになりたくて意図的にカリスマになるのって、たとえ周りからカリスマだと言われても本当にそれってカリスマなのか?と思っちゃう。。。





ひとつずつ丁寧にコツコツと。

本当のカリスマは、カリスマと言われようが言われまいが全然関係ないから。

誰も見ていないところだってめちゃくちゃな非常識なほどに努力してるものだよね。


私はそんな人を真のカリスマと言うのだと思ってます。






posted by yuichi_saito at 20:51| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。