☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年01月18日

◎塾と家とでは子どもの態度が違う

◎塾と家とでは子どもの態度が違う


子どもの塾の顔と家の顔は違います。

もっと広く言うと、外で会うときの子どもの態度と自宅で会うときの子どもの態度って違うんですよね。。。

塾講師だけの方は、基本的に子どもの外用の顔しか知りません。
逆に、家庭教師だけの方は子どもの家用の顔しか知りません。

本人が意識しているか無意識なのかは別にしても、態度が全然違うケースはよくあります。


一般的には、外で会うときのほうが謙虚?で態度が小さくなる傾向にあるようです。家で会うと態度が大きくなる傾向にあると感じるのは私だけでしょうか…

たまたまそういう子らが多いのかわからないのですが、家だと自分のテリトリー範囲内になるためか、落ち着けるのかわからないのですが、大きな態度になる子のほうが多いようです。

そうすると、同じ子でも、場所に応じて先生の指導スタンスが異なるのは自然な流れです。



何かのヒントになればー










posted by yuichi_saito at 13:17| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。