☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年04月25日

なぜカウンセリングを重視するのかというと理由は簡単です。

お問い合わせありがとうございます^^

昨日も新しいご家庭からお問い合わせいただきました。

さっそく無料カウンセリングに行ってます(^^)

LFLの場合は、初回の無料カウンセリングをとても大事にしてます。昨日いただいたお問い合わせもいきなり無料体験授業をご希望されていたのですが、体験の前に無料カウンセリングをお勧めさせていただきました。

なぜカウンセリングを重視するのかというと理由は簡単です。

カウンセリングがあったほうがより確実に成果を出せるからです。


より確実に成果を出すためには誰でもいいわけじゃないんですよ。。。



特に家庭教師の場合は塾よりも生徒層がものすごく幅広いから、今どういった状況で何について悩んでいて、これから先何を目標にしていてどのくらいの期間で達成させたいのか等々、詳細にヒアリングしないと、、、です。

それと生徒さんの性格を把握しておかないと、どんな先生との相性がいいのかもわからないから。

だから私のほうでお伺いして直接お話を伺っています。


私はこれまで塾・予備校・家庭教師・学校と全4機関で1000名以上の生徒さんと接してきました。また、それぞれの機関でたくさんの先生等とお話してきました。それらの経験が存分に生きるのがこのカウセリングでもあります。

家庭教師は先生選びが明暗を分けるといっても過言でないです。


以前も、
「こんな体制で学習させてしまって申し訳なかった」
と数学嫌いになってしまったお子さんの現状をみて、とりあえずの素人学生さんに家庭教師をお願いしたことを後悔されている親御さんがいらっしゃいました。

子どもの貴重な時間は取り戻せないです。

時間だけならまだしも一度その教科に持ってしまった好き・嫌いの感情を覆すのは何も感情を持っていなかった状態からよりももっともっと時間がかかるし、大変な指導力が必要になります。

↑これは本当に難しいです。


だから少しでもそうならないように、がんばらなきゃと思って。


私は私のできるところから、ひとりでも学ぶことのおもしろさを実感してもらえるようにがんばります。

ではでは(^^)/






posted by yuichi_saito at 07:07| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。