☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年05月06日

本気で考えてほしくて。

メルマガ書きましたー

本気で考えてほしくて。

ここから。


一部抜粋。

あっ、これは前回の復習分ね。


--------------------------------------------------------
合格後に勉強しなくなる原因のひとつに、
「合格するために勉強する」
という理由『だけ』で勉強しているケースがあります。

本来勉強する目的は合格すること『だけ』ではないはずです。
合格して入学手続きをしないのであれば合格のためだけと言えますが、
通常は合格したあとに入学するからその学校を受験します。

であれば、きちんと
「合格したいから勉強する」
「そのあとに○○したいから勉強する」
と、最低でも2段構えで勉強する理由を考えてください。

くれぐれも前者だけでなく、後者をよく考えさせてください。

塾や予備校は前者に特化して動機を与えて、
お子さんに勉強するようにお話をしています。

だからこそ保護者の方は特に後者をお子さんに考えさせないと、
合格後に勉強しなくなってしまう可能性が非常に高まるのです。

合格したあとのためにも、しっかりと考えさせて下さい。
--------------------------------------------------------


反感をもたれる方もいるのを覚悟で、ちょっとキツイ言い方かな、とは思ったんだけど・・・

真剣に考えてほしいからストレートに書きました。


ひとりでも多くの人に伝わってくれたらうれしいです



本編は、ここから。




posted by yuichi_saito at 18:21| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。