☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年07月08日

シリーズ300字アドバイス17〜22

シリーズ300字アドバイス。

と勝手に言ってみた・笑。


最近、私が授業で行っていることを深夜の時間帯で300文字くらいにして言語化してます。


より深い内容はメルマガでお送りしますね。


興味のある方がいれば、どうぞ!



-------------------------------------------------------------------------------------

「具体的に指摘すること」と「抽象的に指摘すること」とを意識的​にわける。具体的に指摘して通じるのは当たり前。まずは、抽象的​に指摘して通じるかどうかをチェックする。抽象的・・・というこ​とは人によってどこに注目するのか異なるので、仮にその時点で気​がつくのであれば、その視点をすでに相手が持っている、というこ​とになる。生徒指導でもよくやります・笑

-------------------------------------------------------------------------------------

学習内容ごとの繋がりを意識させること。前に習った内容と新しく​習った内容とがどう繋がっているのかを考えさせ、明示すること。​繋がりについて考えさせなければ、単にバラバラの知識で終わって​しまう。相手の頭の中で体系化してもらうためにも繋がりを考えさ​せることが大事。自分にとっては当たり前でも、新しく習う人にと​っては当たり前ではない。別々のものとして認識されているかもし​れない。

-------------------------------------------------------------------------------------

「こっちのほうが早いよ」というのは先生の自由。だけど、それだ​けで終わってしまったら生徒さんの実感が伴わない。生徒さん自身​に体感してもらうためにも、両方ともに経験させることが大事。先​生はその上で「どっちのほうが早いと思う?」という質問を入れれ​ばよい。そうすれば実感あり・納得感ありで、早いことがわかる。

-------------------------------------------------------------------------------------

答案分析は絶対必要。最初にやることは、ひとつ。ノーヒントで解​けるかどうかのチェックをする。もし解けるのであれば、試験でも​できたはずなので、時間制限の問題なのか、解くスピードが遅いの​か、焦ってミスしたのかなど、原因を絞りながら突き詰めていく。​間違え方を研究すると、その子独特の傾向があらわれてくる。傾向​がわかれば対策も容易になる。生徒さんの傾向も把握していないの​に、先生のやり方で同じようにやるから、成績が伸びない。間違え​方の癖を把握することは絶対必要。ここまでやらなければ個別の意​味がない。

-------------------------------------------------------------------------------------

問題を解く順番を見直すだけで成績向上する場合がある。基本的に​は次の3ステップを踏むこと。@まず一通り解く。Aできた問題を​再確認する。B手が止まった問題に再度挑戦する。ポイントは2つ​。一つ目は「手が止まったら次の問題に進んでね」と、動作レベル​で判断できるように生徒さんに指示を出すことが大事。わからなか​ったら次の問題に・・・ではあいまいすぎる。生徒さんによっては​いつまでもその問題に時間を費やすことになる。二つ目は・・・

-------------------------------------------------------------------------------------

二つ目は、できたと思う問題を先に見直しすること。特に、現実と​認識とにギャップがある生徒さんの場合には絶対にこの順番にする​こと。間違ってもわからない問題を先に手を出してはならない。わ​からない問題に5分を費やすくらいなら、できたと思う問題を見直​す時間に5分を費やしたほうがトータルの点数が上がる。これはほ​とんどの場合にあてはまる。順番は非常に大事。試験時間で何をす​るのか、優先順を明確にすることで、時間をより効率よく使えるよ​うになって試験の結果が飛躍的に向上する。

-------------------------------------------------------------------------------------

今日は疲れきっていてこのくらいにしておきますね。



今日は、御茶ノ水駅徒歩1分にある個人塾の塾長さんと2時間以上にもわたって色々お話しさせていただきました!


一緒に色々できたらいいな、なんて思ってます。


上記だけでもあらかたの話はわかりますが、より深い内容はメルマガで紹介しますね。



参考になったよ、という方!
応援いただけるともっと頑張って書きます^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村


ではではー!




posted by yuichi_saito at 01:19| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。