☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2011年09月10日

業界トップクラスの発行部数を誇る人気メルマガで告知ができるメルマガ広告配信サービスです。

教育メルマガ業界を改革すべく新しいサービスをはじめました。

詳細はこちらから。

以下、上記のページから一部抜粋…

------------------------------------------------------------------------------------

現在、教育メルマガの業界は発行元が広告掲載することを好まず、そもそも広告掲載を受け付けていないケースが目立っています。つまり、よい教育コンテンツを持っていてもメルマガ媒体を使って全国の保護者様・先生・生徒さんへの直接的な告知は実質不可能に近い状態にあるのです。
すでに大量のリストを持っている方、つまり先行者だけがトクをしているのがこの業界です。 先行者の方々はものすごく高い効果があることがわかっているからこそ、広告掲載を許可しないのかもしれません・・・。

------------------------------------------------------------------------------------

ソーシャルメディアが台頭するなかで、「団体」だけでなく、益々「個人」が活躍できる時代になりました。

その気になればなんでも自分から発信できる状態が整ってきています。


そこでそんな方々を後押しすべく、サポートしていきたいと思っています。

これまでの教育メルマガ業界の古い常識にとらわれず、素晴らしい教育コンテンツを持っている個人の方にとっても、気軽に全国の方に告知ができる有効な告知媒体となることを目指します。


現在、本メルマガの読者数が約8,500名程度です。

コンビニでも販売している教育系雑誌の最高峰であるプレジデントファミリーの発行部数が約50,000部ですので、まずはこの部数を超えることを目指します。

また、ゆくゆくは教育メルマガ業界で10万人超の規模のネットワークを持つ媒体を目指します。
(現在、教育メルマガ媒体の最高峰が約50,000部弱です)

この数字を実現することで、教育メルマガ業界のリーダーとしての地位を確固たるものにさせます。


そうすれば、教育コンテンツを提供したい方にとっては全国の保護者の方・先生・生徒さんにダイレクトに教育情報をお届けできるようになるでしょう。また逆に、全国の保護者の方・先生・生徒さんによってはより幅ひろい選択肢の中から、教育コンテンツを選ぶことができるでしょう。また業界のリーダーをみならって他の教育メルマガ媒体も広告掲載を許可することにもなるかもしれません。


そんな世の中が実現するように精いっぱいサービス展開をしていきます。


詳細はこちらをご覧ください。



■■ もうすぐ1万人に!ブログではちょっと書きにくいこともメルマガでは書いてます。 ■■


●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ メルマガ広告(号外・ヘッダー・フッター)





応援いただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



追伸:
最近、「所有」するのではなくて「共有」する、というコンセプトが主流になってきているように思います。

カーシェアリングを台頭に、クルマを所有する時代から共有する時代へ・・・どんどんサービスガ拡大していってますよね。

何かを持つ、ということそのものが負担が大きすぎる時代なのかもしれません。

そう考えると、きっと"メルマガ"もそんな時代がやってくるのかな、と思えてくることがあります。

メルマガも「所有」する時代から「共有」する時代へ。

メルマガを大きく育てていくのはホントに大変ですからね。


まぁ、どちらかというと今回の企画の場合は、「カーシェアリング」というよりも「レンタカー」に近いので・・・

「メルマガシェアリング」というよりも「レンタルメルマガ」といったところでしょうか。


とにかく、広く一般に公開し、使いやすくすることで、たとえ個人の方であっても、教育コンテンツを広く伝えられるような媒体になれたらいいなと思ってます。











posted by yuichi_saito at 04:46| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ