☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2006年09月01日

NEW生徒

新しい生徒が増えました。
私が担当します。

あんまり詳しいことを書けないのですが、不登校生を担当します。
その子との会話の中である言葉がたくさん出てきました…


それは。。。





というものでした。



本当にショックでした。
まだ14歳の少年の口から出てくる言葉でしょうか。
どうして未来に希望を抱けないのでしょうか。。。


そして私は思いました。

悪いのはこの子ではない。
この子を取り巻く大人が悪いのだ・・・と。


案の定、身近な存在のある人の影響を受けていることがわかりました。



お母様が私に依頼をしてきた理由として…
とてもプラス思考の人だから…というのがあったようです。とにかく悲観的な思考をしてしまう息子に何か影響してほしいと願って、私に依頼をしたとのことでした。


面談のとき、正直私は辛かったです。
この子が悪いわけではないのに。
この発想はこの子が考えたものではないのに。



人生今遊んで、自○します…


本当に悔しかった。
そんなことは絶対にさせない。

きっとこれまでの人生の中で、人生を謳歌してる大人を見てこなかったのでしょう。不平や不満ばっかり。お金のことばっかり。自分のことばっかり。

そんな人ばっかりしか見てないために、大人になりたくない・・・そう思ってしまったのかもしれません。。。




でも、私はこの子は本当に良い経験をしているな・・・と感じました。ほとんどの人が考えたくないようなこともまで真正面から考えようとしているのです。

人生とは何か?
生きるって何か?

とても大切なことじゃないですか。。。
根は本当に真面目なんです。真面目すぎるくらい真面目なんですよね。

私の高校2年生のときと被りましたもん。
きっとこれも何かの縁かもしれません。

私の周りには、どうしてかそういった人たちが集まるようです。私の持つ何かが引き寄せているのでしょうか・・・



私にできること…
・たとえ不登校で学校に行っていなかろうが、数学の試験で1位を取らせてあげることができます。
・相談相手になって、一緒に人生について考えてあげることができます。
・お話をたくさん聞いてあげることができます。





人生


そんな捨てたもんじゃないです。




真っ向から質問をぶつけてきてくれるんですから、私も真っ向から自分なりの答えを返します。それこそが、一番の愛情じゃないですかね。。。




私にしかできないことをやります。

この子の人生にとって、何かのきっかけの一部分になれれば、私もこの世にいる意味があるってっ思えますから…






たくさん悩んで。
たくさん悩んで。
たくさん悩んで。

悩んで悩んで悩んで。
悩んで悩んで悩んで悩んで。

そしたら、自分の命が何のためにあるのか、きっと見えてくると思うから・・・


いつかあれでよかったって思えるときがくるから・・・





いつかの私みたいに・・・




























posted by yuichi_saito at 02:07| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。