☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2006年09月21日

「点数が取れる=楽しい」という一方的な価値観を押し付けているヤツらに腹が立つ。

問題解決能力。

問題解決能力を鍛えたいよ。うぅ…。なんで私はこんなに頭悪いんだ。。くっそ〜。もっともっと生徒たちの能力を引き出すことができるはずなのに。

私の勉強不足のせいだ。たとえどんな状況下であっても、絶対結果を出してやる。くそったれ…




複雑に絡み合った状況下で、如何にして目的に応じた解法を編み出すことができるか…。世の中には、解法のない問題なんて山ほどあるんだよ。

いいか。
誰も解いたことのない問題。
これまで経験したことのない状況。

そんな中で、如何によりよい解を見つけ出すことができるか…。これの連続で世の中成り立ってるんだよ。


もっともっと力が必要だよ。。。
くっそったれめ…


あぁ〜



まじで何なんだ。

どうすればいい?
どうしたら解決できる?



もっともっと勉強が必要だよ。
こんな状態ではダメだ。

物事の真髄を見抜く力が必要なんだよ。








くっそ〜。

どうすれば、小さい変化に気付き感動する心を育てることができるんだろう…。たとえ点数に結びつかなくとも、小さな小さな成長の変化に気付く感性さえあれば、数学は面白く楽しくなれるのに。。。

「点数が取れる=楽しい」という一方的な価値観を押し付けているヤツらに腹が立つ。こういった一方的な価値観を植えつけてしまったら、「点数取れない=楽しくない」という思考になってしまうじゃないか。

それでいいのか?
この世の中それでいいのか??

点数が取れないと何もしない子に育てていいのか?日本がダメになっていくぞ。





昔、イチローの本を読んだときに、こう書いてあった。
イチローがあれだけ練習できるのは、小さな変化に気付くことができるからだって。(たぶんこの中にあります)


周りから見れば、同じ球に見えるかもしれない。でもイチローにとってはすべての球が違ってみえるんだと思う。だから、どんなに練習を繰り返しても飽きない。毎回毎回が違ってみえるんだから。新しい球の連続なんだから。だからこそ、イチローは練習の鬼になれんだよ。だからこそ、イチローは成功したんだよ(本人は成功とは思ってないと思うけどね。だって打率10割を目指してるんだから)。




私も友人から言われたことがある。
塾、家庭教師、予備校…そんなにやってて飽きないのかって…。これが全く飽きないのですよ。だって、毎回毎回まったく違うんだもの。小さな変化に気付くことができるから、常に新しい発見の連続で、常に新しい学びの連続なんだもの。

だから、どんなにやってもやってもやってもいつも新しい。常に異なった環境下に置かれる子供たち。同じ状況なんて全くない。同じ子なんて誰ひとりいないんだもの。

そりゃ飽きないよね。


…この小さな変化を感じ取る力さえあれば、数学が面白くなるのになって思うのです。点数に結びつく前段階で、こういった面白さを感じとれれば、好きになれるのに。。。結果として点数に結びつくわけだけど、少なくとも「点数が取れる→楽しい」っていう感性ではなくなるでしょ。こんなブッキラぼうな大雑把さじゃなくてさ。。。















人生80年。
たったの960ヶ月。

そんな人生において、出会える人は果たしてどれくらいいるのだろう。せめて出会えた人には幸せになってほしい。教える機会をもらえた子にだけは、幸せなってほしい。

幸せって、人それぞれだけど、私はその人が望む幸せを敏感に感じ取り、複雑に絡み合う状況下で、その幸せの方向に向かって、導いていってあげたい。

そのためにも、もっともっと能力が必要だよ…
くっそたれ…
どうしたらいんだよ。




うぅ〜
近道なんてないね。
色々本を読んでると、理屈も分からずに近道みたいに書いてある本もあるけど…。結局、そういうのに頼ってしまって、自分の頭を使わなくなったら、不幸せなような気がするしな…。




目的をもって、その方向性を見失わずに、常に邁進していくしかないよ。どんなに横風が吹いたって、北極星さえ見逃さなければ、目的の方向に進めるんだから。ひろ〜い、ひろ〜い海の上でただ一人になったって、北極星さえ失わなければ…。

ただ北極星を見つけることができた人って本当に少ないんだと思う。自分だけの北極星。これを見つけられることができた人って本当に幸せなんだと思う。





これからも頑張ります。

いま18位です。
1位の方は学校教員の方ですが…。
守秘義務はどうなってるんだろろか。。。
にほんブログ村 教育ブログへ



posted by yuichi_saito at 01:20| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。