☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2006年10月29日

「もっと伸ばせるはずなのに。」

この業界も6年目です。

いろんな出会いがありますね…
ちょっと概算してみますね。

大学生時代の塾の生徒たち500名以上。
大手予備校での生徒たち200名以上。
家庭教師での生徒たち50名以上。
塾時代の先生方100名以上。
学校教員と言われる方々100名以上。
家庭教師先の保護者様100名以上。

ここに書いただけで1000名以上になります。

上記に加えて、最近はeducationalgroupに興味のある方もたくさんいらっしゃって、大学生とお会いする機会も増えてます。セミナーでの出会いやブログを通しての出会いも増えてます。



なんだか楽しいですね。
人は出会いによって、人生が変わります。

どう変わるのかはわかりませんが、私は少しでも多くの人に出会って、教育について議論したい。少しでも多くの子供たちに出会って、自分の人生について考えてもらい。いつもそう思ってます。





突然こんなこと言うとアホかと思われてしまうかもしれないですけど…。

なんだかね。
すべての子供たちが自分の子供のように思えてしまうのですよ。まるで自分の身内であるかのように思ってしまうんですよね…。

だから、何かあると他人事じゃすまされないんです。すべて私の責任だって思い込んでしまうんですよ。



私の根本は
「もっと伸ばせるはずなのに。」
「もっともっとできるようになるはずなのに。」

です。


私は、塾で100校舎以上の中での1位に輝きました。子供たちに説得をするために、夜中寝れなくてずっと考え事してた時期もありました。授業を成功させるために、ドラマの脚本のように一言一句すべてを書き出して授業構成してました。優秀な方の授業を盗み、全てをメモって全く同じ授業展開をしてた時期もありました。ジャングルジムをバックに誰もいない公園でひとり模擬授業をしてました。鏡を前に自分の顔を見ながら模擬授業をしてました。問題集の同じ単元を何十冊も広げて問題研究をしてました。誰もいない大学の教室で、塾の教室で模擬授業をしてました。もう俺には無理だ…って帰りの電車の中で泣いてた時期もありました。アンケートを片手に評価の悪い子をリストアップして、一生懸命声を掛けてました。

自分の考えられることすべてをやりつくしました…。
でもね。私の感情は変わりませんでした。
満足できませんでした。

「もっと伸ばせるはずなのに。」
「もっとできるようになるはずなのに。」







これが大学院入学へのきっかけでした。

現場が全てだと思い込んでいた私です。
その現場で限界を感じてしまったのです。

この状態を突破するためには、過去の偉人たちが築き上げてきた理論を導入するべきだと考えました。

ひとつの理論に、どれだけ多くの思考があったことかって。それはそれは強烈なまでの時間と思考回数と苦労と苦悩と思いと…様々な出来事があったに違いありません。

私はそれらを自分自身に取り入れたいと考えました。今までの経験に理論を取り入れ、さらにパワーアップしたいと考えました。

今、大学院で学んでいる思考方法、指導技術などは即家庭教師や予備校で還元されてます。


私は研究自体が目的の人にはなりたくありません。
研究はあくまでも目の前に困ってる人がいて、それらを解決するために研究し駆使して解決できるようにするために存在するのです。使用しなかったらその研究の価値なんてありませんよ。

私は…
人がより良く生きるための研究でありたい。
人類がより良く生きるための研究でありたい。


そう思います。


日本は、特許などの数ではアメリカと同等程度のようです。しかし、実際に使用されているのはほんの1割程度みたいですよ。日本は研究自体が目的になりすぎてるのかもしれません。。。



本来の研究の目的は、人類がより良く生きるためにするものでしょ??自分のためではなく、世のため・人のために研究するものですよ。一番の根本を忘れちゃダメですよね。










「もっと伸ばせるはずなのに。」
私のすべての根本はここにあります。
明日もがんばります。





p.s.
明日の予定…
@10時〜13時:家庭教師(埼玉)
A14時〜15時30分:工大祭兼educationalgroupに興味のある方と面談
B17時〜19時:家庭教師(千葉)
C20時〜22時:educationalgroupに興味のある方と面談


posted by yuichi_saito at 02:31| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。