☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2006年10月31日

夢の中で…

こないだ以前お付き合いしていた人と会話する機会がありました。こんなところに書くべきなのか迷ってしまいますけど、ちょっとお詫びをしたいと思ってます。。。

私の大学生時代ははっきり言って、塾オンリーの馬鹿やろうかもしれません(今現在もかもしれませんが…)。いつも私の口にする言葉は生徒のことだったり、塾の先生のことだったり、教育のことだったり…。今日はこんなことがあったトカ。こんな会話をしたトカ。

そんなんばっかりでした。
う〜ん。
2人のときもそんなんばっかだったな。。。それに、ろくに旅行にもいけずに本当に申し訳なかったと思ってます。

夏になれば、夏期講習。
冬になれば、冬期講習。
春になれば、春期講習。


塾。塾。塾。塾。塾。
生徒。生徒。生徒。生徒。
先生。先生。先生。先生。
教育。教育。教育。教育。

きっと耳にタコができるくらい聞かされてたんですね。。。本当ごめんなさいです。

挙句の果てには、寝言で授業してたそうですよ。
「え〜っと。xは〜」



はっはっはっ。
ここまで来るとさすがにヤバイかな?





でも、ずいぶん助けられました。
今の私がいるのは彼女のお陰でもありますよ。本当に感謝してます。
ありがとう。


今も、相変わらず教育のことばっかりだけど、嫌がる人なんて誰もいない環境に入れたからね!!

大学院では皆大歓迎ですよ。
ちょー自然体で教育についての議論ができます。何気ない会話が教育についての内容だったりすることが多いですからね(^^)私にとっては最高の空間です。




うん。
頑張ろ〜

目先の結果にも貪欲かつ長期的な視野も取り入れた教育者を目指します。それと経営者にもならなきゃな。。。

いろいろ突き詰めていった結果、環境も自分で用意する必要があるって感じたので。。。既存の塾ではおそらく自分の考えることができないだろうしな…


やりますよ〜




















posted by yuichi_saito at 00:57| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。