☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2007年01月28日

暗記的人生論だったら?

もう今日じゃねー。
昨日の出来事ですね…。

今、たけちゃんと教師教育のシステム構築してます…
もうちょっとで出来上がります(^^)




えっと、それはさておき昨日はこんな感じでした…
@10時〜12時30分:家庭教師(東京)
A13時30分〜15時30分:家庭教師(東京)
B16時30分〜18時30分:家庭教師(東京)
C20時〜23時:家庭教師(神奈川)
D24時〜:システム構築(東京)


もちろん移動時間中は本読みタイム〜☆
携帯メールでメンバーへの指示だし&議論タイム〜☆



まじでうれしいですよ。
なんていうかなぁ〜

『生きた時間』

って感じしませんか??


人のために使う時間って本当に生きた時間だなぁって感じます。なんか私の場合、自分のためだけに費やす時間が悲しくて悲しくて虚しくて仕方ないんですよ。つまらなすぎるんですよ。なんだか生きた心地がしないんですよね…。

なんでだろう…
どうしてなんでだろう…


なんていうか、すべてにおいて自分の人生の目的と一致してないと納得がいかないんですよ…。



「なぜ今自分がここにいるのか?」
「どうしてこの世に生まれてきたのか?」
「どんな人生でありたいか?」
「どう死にたいか?」

今の自分がいるのはやっぱり高校生のときにこれらをひたすら考え抜いたお陰かもしれません。それらがなかったら今の自分はいませんよ。

仮に、私に影響力をもった誰かが適当に「人生なんてこんなもんだろ」なんて言って、思考停止状態になって暗記型or詰め込み型の人生論に走ってたら今の自分はいないです…、確実に。ここまで自分の時間をなくしてまで一生懸命になれないですもん…




今、私は自分の時間がほとんどないです。
・院生
・家庭教師プレーヤー
・家庭教師グループ代表
この3つでほぼ全時間です。
それ以外ないです。


でもね。
楽しくて楽しくて仕方なんですよ。
誰かがやめなさいって言っても辞められない状態なんですよ。もっともっともっともっと子供たちの未来形成のために時間を費やしたくて仕方ないんですよ。

院生として自身の成長のために修行して、家庭教師プレーヤーとして目の前の子供たちと接して、家庭教師グループ代表として同僚の悩みを聞いたり、教師教育の環境を整えたり、保護者の方と意見を交わしたり…。

そんな毎日が楽しくて楽しくて仕方なくて…
どうしたらこんな素晴らしい生活がやめられるのよって感じです。


本当、天職です。
私には、これ以上の職業なんてないですよ〜☆


まだまだ頑張るぞーーーーーーーーーーー
より子供たちの能力を引き出せるように頑張ります!!



ありがとうございます。
現在46位

1位になりたいーーーーーーーー
にほんブログ村 教育ブログへ

































posted by yuichi_saito at 04:09| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ