☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2007年02月14日

4時@研究室、毎日3時間の価値

毎度の事ながら、この研究室はおかしいです。
現在、私を含め4名(6名中)がいらっしゃいます。
≪ちなみにこのブログ更新はほぼ毎日研究室からです。≫


明日(今日)は午前中からゼミがあります。
う〜ん。。。

みんな気合が激しいよ…
ホントすごいわぁ〜




えっと。
私はもともと埼玉出身で、都内にある東工大まで片道約1時間30分近くかかります。仮に通学したら往復で3時間かかってしまうので、これでは自分の人生の時間が勿体無いと判断し、一人暮らしを選択しました。往復で3時間電車に乗っているのであれば、3時間子どもたちに数学を教えていたいというのが私の考えです。

ここは地価がめちゃくちゃ高いですが、その費用を払ってでも私自身の勉強のためにも、3時間という時間を有効活用できるだろう、と判断し東工大の裏に住んでます。

そうです。裏なのですよ。
東工大まで歩いて5分。
研究室まで10分。
そんな距離です。

ちょっと安くするために、中途半端に2、3つ離れた駅に住むくらいであれば、多少は高くても裏に住んだほうが移動時間の面からも、費用対効果の面で優れていると判断しました。


ちなみに、もちろん親にも国にも一銭も頼ってませんからね…。すべて自分の実力で院の費用、一人暮らしの費用、開塾のための費用、カンボジア学校建設のための費用を貯めてます。費用の面では、完全に自立をしました。ただ、夢を叶えるための資金調達のバランスを保つのって本当に難しいんですよ…(涙)

でも、たぶん普通の人は、院+一人暮らしの費用だけでも厳しいんじゃないだろうか…。どうなんだろう…??


まあ、私は大好きなことをしてるわけですからね。幸せモノですよ。頑張らないとなぁ(^^)そういえば、東工大生には、国が一人あたり250万円の投資をしているそうです。学費が年50万ちょいだから、一人の学生に対して教育費だけで年間300万かかってます。

ちなみに、250万円の出所はどこだ?って考えると…
もともとは税金ですね。なので、私たちには、頑張らなくてはならない義務があることを忘れてはいけないです…

はい…




p.s.
今日はバレンタインですね。
えっと。たまにはそっち系のネタで…


つくづく感じることがあります…
今の状態を維持するためには、恋愛はできないなと…

・院生として
・代表として
・プレーヤーとして
これだけでいっぱいいっぱいなのですよ。
これに恋愛が入ると、パンクします。


ちなみに私生活なんてないですからね?





「恋愛を捨ててまで、やりたいの??」
といわれれば、
「はい。そうです」
としか言えません。

だって、やりたいんだもん…


まあ私も人間なので、たまに悲しくなるときもありますよ。おまえアホじゃないの?って自分で自分に言ってしまうことがあります…(笑)

でも、やると決めたらやるしかないんですよ。私は決断したら、行動早いです。躊躇しているのが嫌いで、そんな暇があったらさっさと始めたほうがいいと考えるたちです…

行動力は昔からあるらしいですよ。
高校時代の友人からもよく言われてます。
これからもがんばります。


今日も応援、ありがとうございます。必ず結果でお返しします。


posted by yuichi_saito at 04:16| 大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。