☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2007年03月04日

9年連続のイベント

関東に帰ってきました。
昨日の朝から、今日の夕方まで新潟にいましたー。

高校1年生以来毎年行っているイベントに参加してきましたよん(^^)


こいつです↓
2007Xm{.bmp

なんだかわかりますか?
そうです。
スノボですよ(^^)


毎年、高校時代の友人10数名でスノボに行ってます。今年でたぶん9年連続かな?

誰かが毎年恒例にしたわけではないですが、いつの間にか同窓会を兼ねたイベントになってます…(笑)



個人的にもスノボが大好きで、誘われるとちょくちょく滑りに行ってます。今年度は2回だけでしたが、やっぱり楽しいですっ!!


白い雪に、真っ青の大空ですよ?
これだけでも大満足ですが、さらにスピードを出したときの爽快感がたまりませんよぉ。


最近はさらに技(といっても大したレベルではありません)も見よう見まねで練習してます。その甲斐あって、ここ1〜2年でワンエイティ(180度の横回転)はできるようになりました(^^)


ワンエイティをマスターするだけでも結構大変なんですよ…(コーチがいないので自力習得でがんばってます)。




私の場合、この目標を達成するために、必要であろう下位目標を自分で考えて習得しました。

具体的には…

・止まった状態で板とともに大きくジャンプして着地ができる
・スピードが遅い状態でレギュラー(利き足が山側)で滑っているときに、そのままジャンプし着地ができる
・スピードを出した状態でレギュラーで滑っているときに、そのままジャンプし着地ができる
・フェイキー(利き足が谷側)で滑ることができる
・レギュラーとフェイキーを交互に連続して滑れる(ジャンプなしでクルクル回りながら滑れる)
・止まった状態で180度左に回転し、着地ができる


これくらいかな??
上記の6つができたら、これらを組み合わせてワンエイティを練習し習得しました。

つまり…
レギュラーで滑りながらある程度スピードが出ている状態で、身体を左に180度ひねりながら回転ジャンプをし、着地し、フェイキーで滑るってことです…。

やったことのない人には、文章化されるだけじゃ意味不明ですね…たぶん。すいません。



まぁ、とにかくワンエイティという技をできるようにするという目標のために、それを達成するための小さい目標を考え、一つずつクリアーし、見事目標達成することができました!!ってことです。


当然ですが、この目標達成のため手法は、定期試験や入学試験にも同じことが言えます。ただ点数を取りたい!、合格したい!って言っているだけでは仕方ありませんからね。

その大きな目標を達成するためには、どんなことができる必要があるのか考え、きちんと目標分析を行い、下位目標を考え、それら小さい目標をクリアしていくことで大きな目標を達成することができます。


小さい頃からこういった目標達成のための手法を身につけたいものです。いろんな分野で応用できますもん(^^)


私もまだまだ甘いので、もっと勉強して頑張らないとな…。ちなみに、次のスノボの目標としては、このワンエイティをさらに発展させることを企んでます。


まず…
フェイキーで滑りながらある程度スピードが出ている状態で、身体を左に180度ひねりながら回転ジャンプをし、着地し、レギュラーで滑ること
を目標としてます。

その後、ワンエイティと上記目標を連続で行うことで360度の回転ができるようになりたい!!


そうすれば、レギュラーで滑っている→180度回転してフェイキー→180度回転してレギュラーへ という流れで滑ることが可能になるんですよ(^^)

また下位目標を考えて練習します。
まあ、どのみちたくさんこけますが、しゃーないです。やっぱ失敗してなんぼでしょ〜。こけた数ほど上達する…をモットーに頑張ります(^^)


これは人生においても同じですね。
成功の数よりも失敗の数のほうがよっぽど大切ですから。どれだけたくさん失敗し、そこからどれだけ学べるかのほうがよっぽど大切だと思ってます。私はそんな天才じゃないですし…




p.s.
Sさんの会社同僚の方へ

Sさんからお話をお伺いしましたよ。
私のブログを会社の昼休みの時間に毎日チェックしてくれているとのことで、ありがとうございます。

私としては、教育系以外の方も読んでくれていることを知り、とてもうれしく思いました。ちなみに、私は自分と同年代の方に凹ませるつもりでこのブログを書いているわけではないです(笑)あんまり悲観しないでくださいね…。

それと、せっかく読んで下さっているので、ただ「すごいっ!」って思うだけじゃなくて、是非そこから何かを学び取ってください。また、何かを考えるきっかけにしてください。

そういった姿勢で読むだけでも随分と有効な時間の使い方になるはずですよ(^^)


残業が多いみたいですが、お身体に気をつけてお仕事頑張ってくださいね。


それではまた〜。
いつかお会いできたらいいですね(^^)
posted by yuichi_saito at 21:11| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。