☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2013年08月24日

私たちは教育に対して似たような興味を持っているのかもしれません。

全国からハイスピードでメッセージいただいてます。

個人的にお返事させていただいた方もいらっしゃいますが、

今日はいただいたメッセージのご紹介をお返事をしますね。

計7名です。

一度、お返事したいと思います。


-------------------------------------------------------------------------

いつもメルマガを読ませていただいています。

さまざまな側面からの内容でとても興味深く、大変参考になっています。

ありがとうございます。

-------------------------------------------------------------------------

登校拒否の子どもですがいます。

友達の子供です。

何とか 学力を つけてあげ゛たいと おもいますが、、、、、

-------------------------------------------------------------------------

いつもメールを楽しみにしております。

子供はまだ小学生ですが、

自分で勉強できるように指導方法を参考にさせてもらってます。

当方は北海道札幌在住ですが、

LFLの家庭教師の方はこちらまで頂けるのでしょうか?

または、既にこちらでやっている方を紹介していただけますか?

-------------------------------------------------------------------------

あまり勉強せず大学生になりましたが、

アルバイトで塾講師を始めたので参考にさせていただきますので

よろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------

いつもメルマガ等購読させていただいております。

小6の息子を筆頭に小4小1の息子がおり、

日々いろんなことで頭を悩ませており、

齋藤さんのメルマガを読んで勉強させていただいてます。

購読の中に「LFL式教育・学習のヒント365」があるんですが、

8月14日のNo.111分を最後に届かなくなってしまったんですが・・・

私の方に原因があるのかよく分からずこちらへ問い合わせていただきました。

-------------------------------------------------------------------------

来春、大学受験です。

同志社大志望。ですが、模試判定Eです。

地力はあると思うのですが、努力が足りません。

家庭学習の時間も少ないです。

-------------------------------------------------------------------------

斎藤様

いつも貴重な体験を分けて下さり、本当にありがとうございます。

まだまだ猛暑が続くと思われますが、くれぐれもご自愛くださいますよう。

今後共宜しくお願い致します。

○○ファミリー

-------------------------------------------------------------------------


以上、7名です。

お返事させていただきますね。

-------------------------------------------------------------------------
>さまざまな側面からの内容でとても興味深く、大変参考になっています。
-------------------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

私の興味のあることしか書いてません。笑。

↑というか、書けません!


私の興味が教育の広範囲に至っているのかもしれません。

なるべく全体視点から考えるように努めてます。

ほとんどの方は視点が小さすぎますから。


もしあなたがこのメルマガを読んでくれているのなら、

私たちは教育に対して似たような興味を持っているのかもしれません。

うれしいですー^^

がんばりましょーね!



-------------------------------------------------------------------------
>登校拒否の子どもですがいます。
>友達の子供です。
>何とか 学力を つけてあげ゛たいと おもいますが、、、、、
-------------------------------------------------------------------------

今、高校中退(予定)のお子さんを担当してます。

プロ家庭教師の先生からご紹介いただいたのですが、

もし差支えなけば、ご紹介いただければ私たちのほうで

サポートさせていただくことできますよ^^

高認試験(旧大検)からの難関大学受験をサポート中です。


学力不振で学校を退学する子は1割未満です。

ほとんどの理由は、それ以外なんですよね・・・。


学校の先生の衝突とか・・・。

学校の先生は全国で100万人います。

トヨタでさえ従業員7万人です。

どれだけ大きな組織なのかわかるかと思います。

変な人も混ざってるのも事実ですから。

しっかりサポートさせていただきますので、

ご縁がありましたらお声かけいただけたらと思います。



-------------------------------------------------------------------------
>当方は北海道札幌在住ですが、
>LFLの家庭教師の方はこちらまで頂けるのでしょうか?
-------------------------------------------------------------------------

札幌市で活動している先生が1名おります。

あと半年間限定ですが、よかったらお声かけ下さいませ。



-------------------------------------------------------------------------
>あまり勉強せず大学生になりましたが、
>アルバイトで塾講師を始めたので参考にさせていただきますので
-------------------------------------------------------------------------

そうなんですね・・・^^;

アルバイト塾講師の方も、

アルバイト家庭教師の方もそうですが、

子どもたちにとっては「先生」に変わりありません。


・・・たったひとりの「先生」がダメだったために、

すべての「先生」が最低な人種だ!と思い込む子が沢山います。


いわゆる「先生」嫌いです。

先生という人自体が大嫌いになります。


先生になる以上は中途半端な気持ちで取り組まないでくださいね。

もし単なる稼ぎのいい仕事だと思うくらいならすぐやめたほうがいいです。


・・・ちなみに、学生時代の私の実質時給は、200円。

時給200円でした。


コンビニのアルバイトのほうがよっぽど稼げましたよ。

それくらい子どもたちの見えないところでの、

バック業務に時間をかけて取り組んでいました。


だからこそ、大手学習塾でNo.1講師になれましたし、

東工大院での教育研究分野にもつなげることになったのも事実です。

プロ家庭教師の業界でもそれなりの知名度に至るようになったのだと思います。


私たちは子どもたちの前ではひとりの「先生」です。

先生としての自覚を持って頑張って取り組んでくださいね。



-------------------------------------------------------------------------
>小6の息子を筆頭に小4小1の息子がおり、
>日々いろんなことで頭を悩ませており、
>齋藤さんのメルマガを読んで勉強させていただいてます。
-------------------------------------------------------------------------

メッセージありがとうございます。

「LFL式教育・学習のヒント365」は、

No.111で配信終了にしています。

申し訳ありません。

次のバージョンも考えています。

が、まだちゃんと取り組めていない状態です。


サービスを維持するために有料配信になる予定です。

確定しましたらまたお知らせしたいと思います。



-------------------------------------------------------------------------
>来春、大学受験です。
>同志社大志望。ですが、模試判定Eです。
>地力はあると思うのですが、努力が足りません。
>家庭学習の時間も少ないです。
-------------------------------------------------------------------------

大学受験は本当に厳しい世界です。

精いっぱい応援させていただいてますので、

よかったらご連絡いただけたらと思います^^



-------------------------------------------------------------------------
>いつも貴重な体験を分けて下さり、本当にありがとうございます。
-------------------------------------------------------------------------

メッセージありがとうございます。

一緒に頑張っていきましょうね!



お返事は以上です。



ではでは!

今日はこの辺で。

またお会いしましょう。

齋籐裕一


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■今日のまとめ!

全国からハイスピードでメッセージいただいてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




■読者数3万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告



posted by yuichi_saito at 14:31| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ