☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2007年06月03日

毎日勉強。一生勉強。

基本的に毎日勉強だよね…

受験生だから勉強とか。
学生だから勉強とか。


そんなの全く関係ないでしょ。




一生勉強し続けるのが普通でしょ。
10歳だろうが、20歳だろうが、30歳だろうが、40歳だろうが、50歳だろうか、60歳だろうが、70歳だろうが、80歳だろうが全く関係ない。


常に新しいことを学び続ける。
絶えず成長し続ける。
毎日変化し続ける。



新しい知識や考え方を毎日毎日学び続ける。
学ぶことこそ人としての営みだよね(^^)





まずは毎日が勉強だと思うことが大切です。
今の一瞬、一瞬が学びであることを意識することが大切です。

どんなことからでも学び取ろうとすることが大切です。







人は何かを意識しない限りはそこからその何かを感じ取ることはできないですからね…。である以上は、絶えず"学びの瞬間"であることを意識しないと学びには繋がりませんよ…








そうですね。
簡単な3ステップの実験してみましょ。


たとえば、今この文書を読んでる方…

@いったん画面の外に視線をむけて、周囲を見渡してみてください。(やる気ない方はここで今日は読むの辞めたほうがいいかも…。ただ読んでるだけじゃ何の学びにもなりませんから…)










A見ましたか?














Bそしたら今度は「四角形」という図形を意識して、周囲を見渡しながら探してみてください。























どうですか?
「四角形」が目に入り込んできませんでしたか?

ちなみに私の目に入った「四角形」は…
・ディスプレイ
・本
・ホワイトボード
・ドア
・ダンボール

このくらいですかね。


ただ周囲を見渡すのと、「四角形」を意識して見渡すのとでは目に入ってくるものが違うんですよ。




たとえ視界に入っていても、意識しなきゃそれは見てるとはいえませんからね…。







"学びを意識する"



学んでいるんだと意識しないとそれは学びとして処理されるわけではなく、ただ目の前通り過ぎるだけです。

そんなんじゃ悲しいじゃない…






"学びを意識する"ことを意識してみてくださいね〜(^^)そしたらまた世界が異なってみえてきますよー










p.s.
現在、新システムを構築中です。
明日、お仕事のあとにレポート作成後して、そんでもってまたシステム構築しま〜す!!



協調学習に基づいた教師育成システム作ります。
がんばります。


posted by yuichi_saito at 02:14| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。