☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2016年08月18日

●勉強が手につかないお子さんへのサポート方法

こんにちは。

齋藤裕一です。


「終わったらLINEで送ってくれる?」


いろいろなお子さんの受験指導していますが、

なかなか勉強が手につかないお子さんもいらっしゃいます。


そんな勉強が手がつかないお子さんへのサポートのひとつとして、

◎強制的に毎日報告させる

という方法を提案することがあります。


強制、といってももちろん本人の快諾が必要です。

お子さん本人がイヤイヤでは報告させることはできないですが、

「勉強したくても手につかないんです」

と真剣に悩んでいるお子さんには有効な方法です。


これはある程度の信頼関係ができてからですが、

毎日の勉強報告を義務付けしてしまうんですよね。


2名の先生で指導してるお子さんには

LINEグループを作って毎日報告してもらいます。


そうすることで進捗把握と叱咤激励を行い、

お子さんが継続して勉強できるように応援しています。



何がお子さんの気持ちにヒットするのかわかりません。

試行錯誤の繰り返しです。

全員一緒の画一的なサポートじゃ無理だといつも感じます。。。


ちなみにLFLではお子さんとLINE交換するのが当たり前です。

お子さんの使い慣れたアプリを使って頻繁に連絡をとってますよ。


他塾で伸びなかったお子さんも私にお任せ下さい。

私の顔出し動画です → http://goo.gl/qdVikr

LFLは少数精鋭です。

アットホームな雰囲気で学習指導してます。


ご相談は下記からどうぞ。

http://www.lfl.jp/contact/



追伸:

先日、たまたま他社さんのホームページを拝見しました。

先生の名前が「偽名(ペンネーム)」になっているんですよね。。。

うちはLINEの交換も生徒さんと気軽にしています。

いつでもすぐ相談できる身近な先生として子どもたちに接しています。

私の場合は寝てさえいなければ深夜24時でも返事してますし。笑。


でも、この会社さんだと、先生は

偽名(ペンネーム)で接することになるんですね。


先生は自分の名前すら生徒に明かすこともできないようだと、

子どもたちも自分のことを偽りなく話して相談できないような気がします。

きちんと信頼関係を築けるのかな。


先生方も本当にお気の毒だと思いますし、

子どもたちもかわいそう・・・だと思うのは私だけでしょうか。




■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告





posted by yuichi_saito at 15:58| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。