☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2016年09月26日

●相談:「地方在住なのですが、大丈夫でしょうか?」

こんにちは!

齋藤裕一です。

「地方在住なのですが、大丈夫でしょうか?」

先日、四国地方にお住まいのご家庭から
家庭教師のご相談をいただきました。

読者さんの中には、
首都圏以外にお住いの方がいらっしゃるかと思いますので、
今日は出張指導のご案内をさせていただければと思います。


まず結論から。

遠方への出張指導も承っています。
日本全国どこでも対応させて頂きます。

*スケジュールがあえば海外も対応します。

以前も、岐阜県にお住いのお子さんに対面指導していました。
受験本番までの1年間、毎月1〜2回ほど継続的に指導にお伺いさせて頂いています。

遠方への出張指導の場合は、
宿泊ありで1泊2日以上でお願いしています。


お住いの場所へお伺いさせていただきますので、
私の移動スケジュールとの兼ね合いもあるのですが、
以下のような指導スケジュールを組んで指導させていただきます。


●例:1泊2日の計10時間指導スケジュール。

◎1日目のタイムスケジュール
−午前中に齋藤が都内からご自宅に移動−
    
[指導1]13時〜15時30分(2時間30分)
         30分休憩
[指導2]16時〜18時30分(2時間30分) 
        以後、自習タイム。

◎2日目のタイムスケジュール
[指導3]10時〜12時30分(2時間30分)
        60分昼食休憩
[指導4]13時30分〜16時00分(2時間30分)
        以後、自習タイム。
    
−夜の時間帯に齋藤がご自宅から都内に移動−


1日目の午前中に私が都内からご指定の場所に移動します。
1日目の午後から夜までの時間帯で計5時間以上指導します。

2日目は午前中から夕方頃まで計5時間以上指導します。
2日目の夜の時間帯を使って私が都内に移動します。


お子さんが飛行機等で先生のもとに向かう・・・
というお話を小耳にはさんだことがありますが、
移動の負荷がありますので、私のほうで移動させて頂きます。

↑移動する時間と体力をぜひ勉強に振り向けてください!


私はもともと北海道や静岡の大学に出張に伺っています。
今年は特に静岡の大学への出張回数が増えてすでに何往復もしています。
次回は2月に静岡に行きます。
学生100名超へ講演・講義予定です。


ご相談いただければ全国的に対応します。

また、そこまでしなくても・・・
という方には、オンライン指導も承っています。

オンライン指導で今まで一番遠いところにお住いのお子さんは…
中国の北京です。


「現地の数学教育より日本の数学教育のほうがよいから」
ということで、日本式の数学を北京にお住いの日本人のお子さんへ指導していました。

海外にお住いの場合は、時差があるので、
スタートの時間を気を付けないと…です^^;

それと中国はネット回線状況が日本より悪いですね。
プチプチ切れて、とにかくやりにくかったです。。。

オンライン指導ですと、
対面指導よりも指導の質が落ちます。
より細かいやりとりがしにくいんですよね。。。

そもそも対面のマンツーマン指導を超えるものはないです。
こればっかりは仕方ありません。


もしご興味のある方いらっしゃたらご相談ください。
日本全国どこでも対応させていただきます。

誠心誠意サポートさせていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ではでは!

今日はこの辺で。
またお会いしましょう。

齋籐裕一



追伸:
お子さんの「勉強」についてお困りでしたら
私齋藤までお気軽にご相談いただけたらと思います。

▼ご相談はこちらから。
http://www.lfl.jp/contact/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■今日のアドバイス!

地方の方もご安心ください。全国に出張します!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■


●齋藤裕一はこんな人です。動画で人柄チェック!≫インタビュー動画(覚悟の瞬間)

●パソコンのアドレスで購読されることをオススメします。≫バックナンバー(まぐまぐ)

●教育メルマガで告知をしたい個人・団体の方は ≫ 教育メルマガ号外広告



posted by yuichi_saito at 16:16| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。