☆プロフェッショナルを身近に感じてみませんか?☆
■読者数5万名超!家庭教師業界No.1のメルマガになりました。■

●ツイッターはこちら。●フェイスブックはこちら。●ミクシィはこちら

☆東工大院卒の数学教育を専門とする実績重視プロ家庭教師☆
私の人生目標は、人の役に立って死ぬことです。
どんな困難な状態であっても必ず結果を残す
学習コンサルタントを目指します。→こちら(過去記事です)

☆今はここでがんばってます!☆
お陰様で、累計100,000文字以上のありがとうをいただきました↓ ブログ用枠あり.png


新着記事

2007年10月18日

なぜブログを書くのか

「1年以上毎日ブログを書く人は全体の1%」

ある研究論文でこんなことが書いてあった。


この論文を隅から隅まで検討したわけではないので、これが本当に信頼性のある数字なのかはよくわかりません。


ただ、この結論だけを見て、

「なるほど〜」

と単純に思ってしまった。



ブログを書く意義は人それぞれ色々とあると思います。

ある人は宣伝のために。
ある人は趣味のために。
ある人は…




私の場合も、ブログを書く意義がきちんとあります。でないと、こんなに毎日のように続けてかけないですし続きません…笑(今は習慣化している状態ではありますが…)


私のなかで、いくつかブログを書く意義がありますが、そのなかの一つをご紹介しますね。

たぶんこのことを書くのは初めてだと思います。


≪ブログを書く意義その1≫
毎日の小テスト(アウトプットの場)として



小学生、中学生、高校生、大学生くらいまでであれば、学校や塾などで小テスト(アウトプット)する機会が与えられます。

アウトプットする機会を半ば強制的に与えらられることによって、インプットすることを意識し、勉強に向かうことが可能となります。(ひとつの外的動機付けになっています)


しかし、ある程度の年齢になってくると、徐々に強制的に小テスト(アウトプット)する機会に恵まれなくなっていきます。自分で自らアウトプットする機会をつくり出さないと、アウトプットすることがなくなっていきます。

もちろん仕事をされる上で、アウトプットすることを常日頃から求められる方もいるかと思いますが、すべての職業でそうだとはいえないでしょう…



私はこの小テスト(アウトプット)する場として、ブログを活用しています。

毎日、毎日書き続ける(アウトプットする)ことによって、日々の学び(インプット)を意識しするために、ブログを使っています。




だから、たとえば私の場合、こんなブログは"不合格"です。
(あくまでも私の場合では、"不合格"と思ってるだけで、人それぞれブログを活用する意義が異なると思うので、全員に当てはまるわけではないことを断っておきます)

「今日はとても楽しかった!!あの人のセミナーは本当に面白くて、ぜひまた参加したいな。」



上記の文章を読んで、何を学んだのかがさっぱりわかりません。学んだことをアウトプットする場として捉えている以上、これではブログを書く意義から外れます。


改善点としてちょっと書いてみます。
・どう楽しかったのか、どう面白かったのか
・何が楽しかったのか、何が面白かったのか
・セミナーから何を学んだのか
・学んだことを通してどう活用していくのか
等など




また、ただブログを書くだけでは、それこそ機械人間になってしまいます。機械的に作業しているだけでは、長続きすることはないのは当たり前でしょう…

それこそ、目的もなくただ演習問題を解いている子供たちと同じかもしれません。これでは勉強も長続きするわけもありませんよ…

また目的が短期的な受験だけ、というのも困ってしまいます。受験が終わればもう勉強しないのでしょうか…。

人間、一生涯勉強し続けます。
である以上は、受験勉強は短期的目標であってあわせて長期的目標も考えるべきではないかと思ってます。(ご興味ある方は昔の記事を→こちら)





話がそれました…(^^;)
すみません。


えっと…

ブログを書くことに対して、自分なりの意義をしっかり持つことが大切ではないかと思います。


意義はひとつではないので、"自分なりの"ということが大切です。

答えは特にありません。

与えられたものではなく、"自分なり"であればそれはすべて正解です。



ただなんとなくブログを書いている方(あわせてただなんとなくこのブログを読んでいる方も)はこの機会に一度考えてみると面白いかもしれません…(^^)

私は考えるきっかけしかこのブログを通じて提供することができませんので…

一応、発問を以下に掲載しておきますね。



・ブロガーの方へ
あなたのブログを書く意義は何ですか?


・ブロガー以外の方へ
このブログを読む意義は何ですか?




自分なりの答えを探してくださいね。

それではまたー☆




p.s.
今日は面談&体験があります。
小4生の男の子です。

楽しみにしています(^^)




posted by yuichi_saito at 04:07| 家庭教師指導記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 教育ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。